園のこだわり

2021年10月18日

 

 10月9日(土)のアトラクションパークではたくさんのご参加ありがとうございました。

 

【きらめき組】

アトラクションパーク(運動会)では、日頃より取り組んでいる運動あそびを種目の中につめこみました。

20M走や鉄棒、登りロープはもちろん、子どもたちが毎日一生懸命に取り組んでいたクライミングと盛りだくさん★

当日は、お家の人に「できるよ!」と、見てもらうことを嬉しそうにする子もいれば、

『いつもはできるのに今日は「できない・・・」と、悔しそうにする子。お家の人に見られ

「ドキドキ・・・」たくさんの子どもたちの姿が見られ、昨年とは違い、心も体も成長した

子どもたちの姿を見ていただけたと思います!

 

なかでも、親子で対決★お家の人と一緒にするのりもの種目は大盛り上がり!!

『100㎝』目指して、お家の人も真剣!!子どもたちのたくさんの笑顔がみられました(^^♪

お家の人と離れて、閉会式にも参加することができました。

アトラクションパーク、みんなよく頑張ったね★

 

【さんさん組】

数日前から「お父さんやお母さんに見て貰うの楽しみ!」「まだかなぁ…」と楽しみにしていた子どもたち。

遊びの中で、雲梯や鉄棒、吊り輪などお兄さんお姉さんのしている姿をよく観察しているうちに憧れを抱き始め、見よう見まねでチャレンジ!出来たときは目をキラキラさせながら伝えてくれていました。

当日はお家の人も一緒ということで、嬉しさが隠しきれないといった表情の子どもたち。日頃楽しんでいること・出来るようになったことを見てもらえて得意気な様子でした。

今回、開閉会式の進行にも挑戦!!取り組みの時には、お兄さん・お姉さんになれた気分でやる気満々の子、みんなの前に立つことに恥ずかしそうにしている子と反応は様々…前に出ることを不安そうにしていた子どももお友だちと手を繋ぐなど「お友だちと一緒に♡」ということで勇気が湧き、前に出ることができました。

当日はいつもよりたくさんの人を前にドキドキした表情を浮かべていましたが、前に出たり一生懸命言葉を言ったりしている姿がとてもかっこよく成長を感じました。

この経験が1人1人の自信や意欲に繋がっていって欲しいと思います。

 

 

 

アトラクションパークでは子どもたち1人ひとりが昨年より成長した姿を見て頂けたのではないでしょうか。

また来年は子どもたちがどんな姿を見せてくれるのか今から楽しみです。

ご理解・ご協力ありがとうございました。

                                        2・3歳児担当保育教諭

 

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

2021年10月15日

10月1日に【FUSHOフェス】を開催しました。

コロナ禍でおまつりやイベントも中止に。そんな中でも、子どもたちのためになにか楽しいことはできないかと、職員で話し合い

規模を縮小して、今回は開催することにしました。

 

ともしび・ほのあかりぐみ(0・1歳児)の子どもたちは金魚すくい。

 

きらめき・さんさん・かがやき・こうこうぐみ(2歳以上児)の子どもたちはくじびきを行いました。

「一等だ~!」「〇〇がほしい」と、大盛り上がり。とても嬉しそうにしていました。

 

ここからは大人の出番!!子どもたちの午睡中に、おやつ作り。

クッキーのデコレーション、パンケーキやアメリカンドックを大量生産。

子どもたちの喜ぶ顔を想像しながらデコレーションも可愛く、みんなで頑張りました(^^♪

 

「可愛い💕」「美味しかった〜!!」と大盛況!!子どもたちのたくさんの笑顔がみられました。

 

普照こども園のイベントには

手作りのお金(チケット)が必要です。

子どもたちの想像力、あそびの幅も広がります。

 

 

子どもたちのたくさんの笑顔が見られ、楽しい1日になりました(^^♪

 

                                         行事担当

 

 

 

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

2021年10月13日

 アトラクションパークでの披露へ向けて、太鼓の取り組みをしていた、こうこう組のお兄さんお姉さんたちを応援しに行った時のこと。

 

さんさん・かがやき組で公民館へ向かうと、力強い太鼓の音が聞こえてきました。「こうこう組頑張ってるね…」「静かに見に行った方がいいね…。」と小さな声で話す姿が見られました。

 

公民館へ到着し、中へ入ると真剣な顔で太鼓を打つこうこう組が…

応援にきたお友だちにも緊張感が伝わったのか、自然としゃべる声が消え、静かに座ってステージを見つめていました。

こうこう組が立つステージを見つめ、演奏に聞き入る子どもたち。その顔は真剣そのものでした。

 

演奏が終わると、大きな拍手を送りました。

「演奏はどうでしたか?」と聞かれ、「かっこよかったです!!!」と大きな声で答えていました。

こうこう組のお友だちに「見せてくれてありがとう❤️」と感謝の気持ちを伝え、「すごいね!かっこよかったね〜!!」とお友だち同士で盛り上がる会話も聞こえてきました。

 

普段の生活とは少し違う、真剣な顔のかっこいい、こうこう組の姿を見て、憧れる気持ちが高まったように感じました。

3歳以上児保育教諭

 

 

 

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

2021年10月11日

 

9月21日〜30日まで秋の交通安全週間がありました。

この期間、子どもたちがお家の方や地域の方々へ交通安全のお守りを渡したり、交通安全の旗をつくり駐車場に飾ったりしました。

 

 

普照こども園では、月に一度の交通安全指導日に子どもたちに“交通安全”について伝えたり、一緒に考える時間を設けています。

 

また、遊びの中でも交通ルールを身につけてられるように、乗り物が走る道路や横断歩道を準備しています。手を挙げて渡る、スピードを出しすぎない、ストライダーに乗る時はヘルメットをかぶる等、子どもたち自身が意識して交通ルールを守っていけたらと思います。

 

“自分の命は自分で守る” ためには、一人ひとりが交通ルールを意識しなければいけません。車を運転する側も歩行者側もお互いに気をつけて、安全に楽しく過ごしていきましょう!

 

交通安全担当

3歳以上児担当保育教諭

 

 

※ 今まで毎日続けてきたブログですが、インスタグラムと併用していくため、10月からは1日おきに更新していきます。よろしくお願いいたします。

 

 

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

2021年10月08日

 10月9日のアトラクションパークへ向けて、様々な運動あそびにチャレンジしている子どもたち。なかなか自分の思い通りにいかず、悔しそうだったり、「できるようになりたい!」という一心で何度も何度も、鉄棒やボルダリングにチャレンジしたりと、様々な表情を見せてくれます。

「お家の人に◯◯を見せたい!」「お友だちに負けたくない。」「もっともっと上手になりたい!」とそれぞれ自分の目標を持って取り組んでいます。

 

アトラクションパーク当日、頑張るお子さんの姿を是非目に焼き付けて、応援してあげて下さい❤️

   

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

2021年10月06日

朝晩涼しくなってきて、秋の気配が感じられるようになりました。

園庭ではミンミンと鳴いていたセミが姿を消し、トンボが飛んでいます。

セミやカブトムシ、カニ、カエル、バッタ‥これまで触れ合ってきたことで、生き物への興味が育ってきている、きらめき組の子どもたち。

トンボの姿に目を輝かせ、もちろん追いかけます♪

 

お集まりでもみんなが大好きなトンボの歌を歌うようになり、10月の製作もトンボにしました。

大きい目にはカラーフィルムを貼り、羽根は絵の具を使ってフィンガーペイント!

出来上がったトンボをそれぞれ持って、保育室を飛ばせながらみんなで歌います

 

お外にも連れて行こう♪

戸外に出れば、太陽の光が魔法をかけてくれたように、カラフルな陰が!

 

地面に影を見つけた子は、「トンボいたー!」と大喜び♪

光あそびや影あそび。色の変化も楽しんでいました。

トンボのメガネで園庭を見ると

「バッタが青くなった!」「〇〇ちゃんの顔が黄色いよ!!!」と、新しい発見が!

子どもたちの興味を様々な形で取り入れながら、いろんな活動を一緒に作りあげていくことを、私たち大人も楽しんでいます♪

次の発見は何かな?今から楽しみです!

2歳児担当保育教諭

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

2021年10月04日

子どもたちは、日々色々なことに興味を持ったことをやってみては、何かに気づいたり、成功したり失敗したりしながら経験を増やしています。

園で飼っているカブトムシやカニのお世話をすることを通して、昆虫に興味を持ち、図鑑で調べ、そこから文字や数字へとつながっている子もいます。

また、先日のFUSHOフェスの中でくじ引きをしたのですが、そこから家でくじ引きを再現し、家族に引いてもらったりと、あそびの連続性の中から新たな発見や創造力の広がりを感じます。

       

子どもの意欲は、大人が子どものためだと思いさせることからでなく、様々な環境の中から子どもが自ら選ぶことからうまれるものだと、日々子どもたちの様子から感じます。

副園長

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

2021年09月30日

11月に開催予定の「宇佐市幼児音楽祭」に向けて、こうこう組の子どもたちは、和太鼓の取り組みに励んでいます。

 

ウサノピアのステージに立つことが最終目標ですが、その前にアトラクションパークで保護者の方に披露する機会があります。

ここで、見てもらうことで味わう緊張を経験することで、本番に生きてきます。

 

とても上手で意欲的な子どもたちですが、まだまだ伸びしろ満載です。保護者の皆様、間違うことは全然気にしないでください。

アトラクションパークでの披露は、あくまで通過点です。子どもたちの意欲を感じ、温かく見守っていてください。

園長

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

2021年09月29日

先日、柳ヶ浦小学校の運動会に行ってきました。

コロナ禍でもあり、昨年に引き続き午前中のみの開催で全体的に静かな運動会でしたが、卒園児たちの頑張る姿をたくさん見ることができました。

 

特に気になったのが、卒園児たちのリレーやランニングでの走り方が、早い遅いは置いといて「スッと綺麗」な点です。

 

その理由として、体幹バランスが良いのだと思います。昨年も書きましたが、園での環境が大事になります。走るだけでなく、登る、降りる等意欲的にチャレンジできる環境と継続性があることが関係していると思います。

 

小学校生活においても、園での生活の延長上として継続的に子どもたちの姿を見れることが、コロナでより有難く、うれしく感じました。

多くの子どもたちから「えんちょうせんせー!」と声をかけてくれたことも嬉しかったです。恥ずかしさを覚える小学生ですが、社会性が身についているなと感じる面もたくさん発見できた運動会でした。

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

2021年09月28日

トラックなどの乗り物が大好きな子どもたち。部屋の窓から見える工事の風景などに興味津々。室内では手作りの乗り物を押してドライブに夢中!!

そんなある日。外あそびをしていると塀の外にゴミ収集車が止まっていました。それに気づいた子どもたちは、「トラック〜!」と指差して興味津々です。「ばいば〜い」と手を振ったりしていると…ピッとクラクションが!!気づいた運転手さんの粋な計らいに子どもたちの憧れはますます増しています( ^∀^)

0.1歳児担当保育教諭

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 201 202 203 次へ

園の理念園のこだわり園について園からのお知らせ地域の皆様へ

社会福祉法人 珠光会 幼保連携型認定こども園 普照こども園
〒872-0032 大分県宇佐市大字江須賀1814番地 TEL:0978-38-0362 / FAX:0978-38-0379
Copyright © Fusho nursery school. All rights reserved.