園のこだわり

アイディア次第で無限大☆

2016年02月20日

 廃材で、細長いダンボールが4,5本あったので保育室へ持ってきてみました。

それに気付いて飛びついてきた0.1歳児クラスの子どもたち!

ダンボールに股がり、「電車でーす。出発!!」「進行~!!」と嬉しそうに乗ったり、

道路に見立てて車を走らせたり、滑り台に見立てて滑ろうとして“ぺっちゃんこ”になり慌てている子どももいました(笑)

「ぺたぺたしたい!」という子どもたちの要望に応えて、

P1110405ビニールテープを貼って模様をつけて楽しみました・・・☆☆  

P1110411 子どもたちは、協力しながら段ボールをウッドデッキへ運んだり保育室へ運んだりと大忙し! 

にぎやかに遊んでいる中、背後から「よいしょ、よいしょ。」と声が聞こえてきました。

 

振り向くと・・・

ダンボールを立てようと必死です。少しだけ手伝ってあげてトンネルの完成!!

   P1110403    P1110397

「うわぁ~大きい!!」と大興奮♪

何人もの子どもがトンネルを見つけて通りますが、ダンボールのトンネルなので崩れやすくてグラグラ。

慎重に・・慎重に・・中腰になって、そーっと通っていく子どもたちが可愛かったです。

   P1110400 

 子どもはいろいろなイメージをしながら、自分なりのあそびを発展させることができます。

ご家庭にダンボールがあったら、すぐに処分せずに子どもとのあそびの道具として活用してみてはいかがでしょうか?

                                               0.1歳児担当保育教諭

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

園の理念園のこだわり園について園からのお知らせ地域の皆様へ

社会福祉法人 珠光会 幼保連携型認定こども園 普照こども園
〒872-0032 大分県宇佐市大字江須賀1814番地 TEL:0978-38-0362 / FAX:0978-38-0379
Copyright © Fusho nursery school. All rights reserved.