普照こども園HOME > 園のこだわり > 保育体験保護者感想(0.1歳児クラス)

園のこだわり

保育体験保護者感想(0.1歳児クラス)

2016年03月11日

●保育体験に参加しようと思った理由

  ・一人っ子で、同世代の子との関わりがあまりないので、園でお友だちとどのように接しているか知りたかった。

  ・子どもの様子を知りたかったから。

  ・どんな風に、我が子が先生やお友だちとコミュニケーションをとっているか見たかったので。

 

●子どもたちの様子は?

  ・思っている以上に自立していて驚いた。

  ・1歳児クラスの子どもたちが、朝の準備やトイレを自主的にしていてビックリした。

  ・体を動かす環境が室内外にちゃんと用意されていて、歌に合わせて歌ったり踊ったり、とても楽しそうで安心した。

  ・自分のしたい遊びを選んでいた。

  ・先生の話をきちんと聞いていて感心した。

  ・他の子と遊ぶとやきもちをやく我が子を見て、新たな一面を知ることが出来た。

  ・こういう取り組みで子どもも人に慣れ、積極的に遊べている。

  ・自分たちの思いを出しながら過ごせていると思った。

 

●参加して、感じたこと教えてください。

  ・このような体験ができるのは非常にありがたい。先生の大変さが分かり、日々感謝です。

  ・食事の準備等大変さが分かった。給食を待っている子に、良いタイミングで手遊びや絵本等で楽しく待てるようにできる先生は凄いなぁと感心しました。

  ・時間があれば半日でなく1日体験もしてみたい。

  ・家ではすぐに手助けをしてしまっていたが、園では自ら積極的に行動、自立していることが分かった。

  ・予想以上に子どもだけで出来ることが多く、子どもとの接し方を変えていこうと思う。

  ・日々、できることが増えているように感じ、子どもの成長がより楽しみになった。

  ・一人一人、自分でやるという環境・保育の方針はすごく良いと思った。

 

今回、保育体験をされた方の感想の一部を掲載しました。

毎年5月に行う保育参観は、保護者総会をかねているので一斉に行っていますが、保育体験は年度中いつでも受け付けています。

また、お父さんの保育体験参加も増えています。ゆっくりした中で保育体験をされると、当園が取り組む見守る保育をはじめ、子どもの様子もよくわかると思います。感想の中にもありましたが、家と園での子どもの違い等も知ることが出来ます。今しか見れない子どもの姿を是非保育体験で直に見守っていただきたいと思っています。     

                                   副園長

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

園の理念園のこだわり園について園からのお知らせ地域の皆様へ

社会福祉法人 珠光会 幼保連携型認定こども園 普照こども園
〒872-0032 大分県宇佐市大字江須賀1814番地 TEL:0978-38-0362 / FAX:0978-38-0379
Copyright © Fusho nursery school. All rights reserved.