園のこだわり

平和な世界がつづきますように。

2018年08月16日

先日、うさぎぐみ(2歳児)・3歳以上児の子どもたちで、お参りに参加しました。

 

この日は8月9日。

長崎に原爆が落とされた日でもあるため、平和学習の取り組みもかねてお参りを行いました。

 

進行は青組の子どもたち。

園長先生のお話では、戦争は国と国とのケンカ・・・

自分たちの勝手なルールで戦争が起こり、たくさんの人が戦いたくさんの人が亡くなったこと。

宇佐航空隊があったため、自分たちが住んでいるこの場所でも被害が大きかったこと。

普照こども園の塀や本堂にもたくさん爆弾が落とされたこと等、園長先生の体験も話してくださり

最後は、「平和な世界がつづくように願ってください。」とお話してくれました。

IMG_1118IMG_1120

 

 

「平和の取り組み学習」では、昨年に続き、紙芝居の読み聞かせや資料を見ながら

「平和ってどういうことだろう・・・」「戦争がなくなるためにはどうしたらいいんだろう・・・」と

みんなで考えました。「お友だちの嫌なことはしない」「お友だちとケンカをしても仲直りをする!」

「譲り合う」など、子どもたちからたくさんの声が聞かれました。

IMG_1125IMG_1129IMG_1131IMG_1133

 

この地域には、戦争の爪痕がたくさん残っています。

この平和学習の取り組みを通して、自分たちの住んでいるこの場所で

怖くて悲しい出来事が起こったこと・・・

「平和ってなんだろう・・・」と、子どもたちみんなで平和について考えることができ、また、

子どもたちから聞かれた「みんなと楽しく遊ぶ!」「優しい・・・」「笑顔」当たり前のことが幸せなんだなあ」と

私たち保育教諭も改めて考えることが出来ました。

 

 

 

                                             3歳以上児担当保育教諭

 

 

 

 

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

園の理念園のこだわり園について園からのお知らせ地域の皆様へ

社会福祉法人 珠光会 幼保連携型認定こども園 普照こども園
〒872-0032 大分県宇佐市大字江須賀1814番地 TEL:0978-38-0362 / FAX:0978-38-0379
Copyright © Fusho nursery school. All rights reserved.