園のこだわり

見て・真似して・経験して

2019年10月17日

毎月一回、お参りの日には本堂へ行き3歳以上児と一緒にお参りに参加するうさぎぐみ(2歳児)の子どもたち。本堂に上がる時にはきちんと脱いだ靴を並べます。そして本堂に入ると保育室とは違う雰囲気にちょっぴりキリッとなり(笑)言われていないのに正座(お母さん座りと子どもたちは言います。)を自らしています。こんな姿もきっと、❝大きいお兄ちゃんお姉ちゃんの姿を見て自然に真似したり見ていたりして学んでいるのだろうなぁ~❞と思います。

毎月年長児の進行で行う「お参り」を見て「すごいな~」とか「カッコイイ!!」という憧れの気持ちも進級するにつれ強くなっていくのだと思います。異年齢でのかかわりは本当に大切だと感じます。子ども同士もそうですが、私たち大人も子どもたちのモデルとなっていることを意識していかなければと思います。

2歳児担当保育教諭

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

園の理念園のこだわり園について園からのお知らせ地域の皆様へ

社会福祉法人 珠光会 幼保連携型認定こども園 普照こども園
〒872-0032 大分県宇佐市大字江須賀1814番地 TEL:0978-38-0362 / FAX:0978-38-0379
Copyright © Fusho nursery school. All rights reserved.