園のこだわり

なかよし発表会★3歳児

2019年12月23日

12月21日(土)になかよし発表会がありました。公民館での最後の発表会。朝からドキドキ・ワクワクな子どもたち!「みんなで楽しもう!」と、円陣をくみパワー注入★★

青組の子どもたちがプログラムの進行をしてくれました。また、各クラスの発表にも登場!!お手伝いをして一緒に会場を盛り上げてくれました(^^)

 

※3歳以上児の発表は、クラスごとに分けて掲載をします。今日は3歳児です★

 

 

 

桃組の劇あそびでは、テーマの“縄文時代”とねらいの“みんなで楽しく”を混ぜ込み、桃組の子どもたちらしさが詰まったオリジナルストーリーを披露しました。

 

普段から廃材を使った製作あそびが好きなので、カバンは子どもたちの手作りで!!

お家の方の持っているカバンを真似て作ってみたり、リボンをつけて可愛く、キラキラをつけてゴージャスにしたりと一人一人違う、“世界に1つだけの素敵なカバン” ができあがりました。

 

ふっちゃんピックでマンモスさんにお家の方を返してもらい、手作りのカバンを持って、マンモスさんへのお礼のお肉を探す旅に出ます。

ストーリーを作り上げる中で、「お肉ってどこにあるのかな?」と子どもたちに聞いてみると・・・

「トキハにあるよ」「トライアル!コスモス!」

と次々にお店の名前が出てきました。なので、お店にお肉を買いに行くという内容に。

 

毎回子どもたちがお店を決めているので、発表会当日はなんと「コスモス」と「トキハ」両方に行くことになりました。

そして、縄文時代は“石のお金”を使っていたと言われているので、子どもたちも石のお金を持って・・・

買い物は、青組のお兄さんお姉さんに名前を呼んでもらい4人ずつ、お金を渡してお肉を受け取りました。

★店員さんはお金を持っていないので、店長さんにおすそわけしてもらいました♡

 

「おにくください!」「ありがとう」をしっかり伝えることができ、無事にお肉をゲット☆

ちなみに、お肉も子どもたちと作りました(^^)お肉の形は子どもたちのリクエストで、「骨付き肉」と「ハンバーグみたいな形のお肉」。

 

普段から、楽しんで取り組んでいた子どもたち。当日は、たくさんのお客さんの前で緊張したことと思いますが、桃組らしさもたくさん溢れていたと思います♪

 

『ももぐみダンスパーティー』では、いつも子どもたちが楽しんでいる“ダンスゾーン”での様子を再現しました。

↓いつもの様子☆

室内だけでなく、戸外でも楽しんでいるダンス♪

なかよし発表会では、子どもたちが飾りつけた衣装を着て、ステージ上でお気に入りの小物や、みんなで作ったネックレス など、当日つけたいものを選んでもらいました。

 

最後の写真タイムでは「全力笑顔!」「全力変顔!」など、青組のお手伝いのお友だちの掛け声に合わせて、いろんな表情を見ていただけたと思います。

 

大好きなダンスや、マンモスさんとの出逢いがこれからも子どもたちの遊びや会話の中に登場していくことでしょう♪

ご声援ありがとうございました!

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

園の理念園のこだわり園について園からのお知らせ地域の皆様へ

社会福祉法人 珠光会 幼保連携型認定こども園 普照こども園
〒872-0032 大分県宇佐市大字江須賀1814番地 TEL:0978-38-0362 / FAX:0978-38-0379
Copyright © Fusho nursery school. All rights reserved.