園のこだわり

なにができるかな?

2021年03月09日

 

ある日のこと。なわとびにチャレンジ中のお友だちが、ちょっとひと休み❤と休憩をしながらなわとびを触っていると・・・・なわとびの形の面白さに気づき、「見て~!へんなかたち~」と大笑い(笑)

なわとびでいろいろな形をつくってみよう★と盛り上がり・・・

 

とうがらし!トマト!  と次々に形を作って楽しんでいました。

 

「このなわとびの色だと、ぶどうとかいいんじゃない??」と提案したKちゃん。どうやって〇いっぱいにする?と話し合い、「ここの隙間をうめたら・・・」と何度も試行錯誤を繰り返し、「できた~~~~!!」と無事にぶどうが完成していました。なわとび1本での再現度が高く、職員もびっくりです。

 

 

その後もいろいろな食べ物の形を思い出しながら、「こうしたらナスみたい!」「いやおしりを曲げたらもっとナスっぽくなるよ!!」と試行錯誤を繰り返し、アイデアを出し合い、楽しんでる姿は微笑ましかったです。

←なすびも完成★

 

こうして異年齢でかかわり、アイデアを出し合ったり、一緒に試行錯誤して考え合えることができるのは、普段から異年齢で過ごしてるからこその良さだなと感じました。

 

3歳以上児担当保育教諭

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

園の理念園のこだわり園について園からのお知らせ地域の皆様へ

社会福祉法人 珠光会 幼保連携型認定こども園 普照こども園
〒872-0032 大分県宇佐市大字江須賀1814番地 TEL:0978-38-0362 / FAX:0978-38-0379
Copyright © Fusho nursery school. All rights reserved.