園のこだわり

アトラクションパーク2021 きらめき・さんさん組編

2021年10月18日

 

 10月9日(土)のアトラクションパークではたくさんのご参加ありがとうございました。

 

【きらめき組】

アトラクションパーク(運動会)では、日頃より取り組んでいる運動あそびを種目の中につめこみました。

20M走や鉄棒、登りロープはもちろん、子どもたちが毎日一生懸命に取り組んでいたクライミングと盛りだくさん★

当日は、お家の人に「できるよ!」と、見てもらうことを嬉しそうにする子もいれば、

『いつもはできるのに今日は「できない・・・」と、悔しそうにする子。お家の人に見られ

「ドキドキ・・・」たくさんの子どもたちの姿が見られ、昨年とは違い、心も体も成長した

子どもたちの姿を見ていただけたと思います!

 

なかでも、親子で対決★お家の人と一緒にするのりもの種目は大盛り上がり!!

『100㎝』目指して、お家の人も真剣!!子どもたちのたくさんの笑顔がみられました(^^♪

お家の人と離れて、閉会式にも参加することができました。

アトラクションパーク、みんなよく頑張ったね★

 

【さんさん組】

数日前から「お父さんやお母さんに見て貰うの楽しみ!」「まだかなぁ…」と楽しみにしていた子どもたち。

遊びの中で、雲梯や鉄棒、吊り輪などお兄さんお姉さんのしている姿をよく観察しているうちに憧れを抱き始め、見よう見まねでチャレンジ!出来たときは目をキラキラさせながら伝えてくれていました。

当日はお家の人も一緒ということで、嬉しさが隠しきれないといった表情の子どもたち。日頃楽しんでいること・出来るようになったことを見てもらえて得意気な様子でした。

今回、開閉会式の進行にも挑戦!!取り組みの時には、お兄さん・お姉さんになれた気分でやる気満々の子、みんなの前に立つことに恥ずかしそうにしている子と反応は様々…前に出ることを不安そうにしていた子どももお友だちと手を繋ぐなど「お友だちと一緒に♡」ということで勇気が湧き、前に出ることができました。

当日はいつもよりたくさんの人を前にドキドキした表情を浮かべていましたが、前に出たり一生懸命言葉を言ったりしている姿がとてもかっこよく成長を感じました。

この経験が1人1人の自信や意欲に繋がっていって欲しいと思います。

 

 

 

アトラクションパークでは子どもたち1人ひとりが昨年より成長した姿を見て頂けたのではないでしょうか。

また来年は子どもたちがどんな姿を見せてくれるのか今から楽しみです。

ご理解・ご協力ありがとうございました。

                                        2・3歳児担当保育教諭

 

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

園の理念園のこだわり園について園からのお知らせ地域の皆様へ

社会福祉法人 珠光会 幼保連携型認定こども園 普照こども園
〒872-0032 大分県宇佐市大字江須賀1814番地 TEL:0978-38-0362 / FAX:0978-38-0379
Copyright © Fusho nursery school. All rights reserved.