園のこだわり

もうすぐ春ですね・・・

2015年02月07日

2月3日は節分。りす組(1歳児)では、お面作りを一月中旬頃から計画し、興味を示した子どもたちから製作していきました。自分の顔写真にクルクル丸めた花紙を貼り、可愛いお面が出来上がり豆まきの始まり・・・。

カラーポリ袋で作った鬼が登場すると、子どもたちは興奮しハイテンション!!

保育士が「どんな鬼を退治する?」と、子どもたちに問いかけると、

鬼を見ながら「黄色の鬼・・・」「オレンジの鬼・・・」「うん~怖い鬼・・・」と、楽しそうに話してくれました。

カラーボールを豆に見立て、大きな声で「鬼は外、福は内」。

鬼にボールが当たると「やったぁ!鬼に当たった~」「やっつけたよ~」と大喜び。楽しい豆まきになりました。

お家の方がお迎えに来ると、みんなお面をつけて嬉しそうに帰りました。

後2ヵ月もするとうさぎ組に進級・・・

少しずつ自分で出来ることも多くなり、着替えやノートの出し入れは自分でしています。食事の準備では、一人ずつトレーにフォーク・口拭き・食事を載せ、こぼれないように慎重に運ぶ姿がとても可愛いです。ご飯も自分で食べられる量の物を選び、おかわりはトングやお箸を使って、子どもたちが取っています。思った以上に上手なのにびっくりしました。気分はすっかりうさぎ組・・・。

1歳児担当保育士

 

 

 

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

園の理念園のこだわり園について園からのお知らせ地域の皆様へ

社会福祉法人 珠光会 幼保連携型認定こども園 普照こども園
〒872-0032 大分県宇佐市大字江須賀1814番地 TEL:0978-38-0362 / FAX:0978-38-0379
Copyright © Fusho nursery school. All rights reserved.