園のこだわり

ありがとうの日~後編~

2015年02月24日

園長先生のお話の後、

壊れた絵本や玩具を見ながら、

遊んでくれたおもちゃ等について考えました。

インタビューでは、

うさぎ組(2歳児)のお友だちが、

「おもちゃが壊れてかわいそう。」と・・・。

勇気を出して発言してくれました!

他にも、青・黄・桃組(5・4・3歳児)から、

「古くなってボロボロになってるけど、

テープ貼って修理してるから大丈夫。」や、

「壊れたものは、しょうがないけど、

修理したらまだまだ使えます。」といった、

物を大切にしようとする言葉を聞くことができました。

物が壊れないよう大切に使い、

それでも壊れたときは、なるべく修理して使う・・・。

その心をこれからも大事にしていきたいと思います。

 

3歳以上児担当保育士

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

園の理念園のこだわり園について園からのお知らせ地域の皆様へ

社会福祉法人 珠光会 幼保連携型認定こども園 普照こども園
〒872-0032 大分県宇佐市大字江須賀1814番地 TEL:0978-38-0362 / FAX:0978-38-0379
Copyright © Fusho nursery school. All rights reserved.