園のこだわり

2013年09月02日

 8月23日(金)、普照保育園と同じ保育理念である子ども中心・子ども主体の「見守る保育」を行っている大分県内の保育園の園長先生・保育士さん達、東九州短期大学の先生と学生が保育を見学に来てくれました。

 朝から各部屋での活動や環境、3歳以上児のバイキング等の様子を見てもらい、さまざまな印象を持たれたようです。午後からは、公民館に移動し意見交換を行い、刺激をいただきました。

 

 

見学を終えての感想は、

 ・保育士が大きい声を出さず、静かで穏やか。子どもたちも大人たちを気にせずのびのびしている。

 ・保育士が目立たず子どもが主体だった。

 ・子ども同士の関わりを保育士がよく見守っている。保育士の連携が良くとれている。

 

他にもたくさんの意見・感想をいただきました。年に数回大分県内でも、見守る保育の勉強会を行っています。

これからも子どもたちにとって「居心地の良い保育園」であるよう研鑽していきます。

     副園長

 

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

2013年08月29日

☆青組(5歳児)☆

運動あそび教室でプールに入り、足の下をくぐったり、くぐられたりした後は・・・。

ジャーン!!

 ウルトラマンに変身しての・・・水中へ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体が水に浮かぶ感覚を感じています。

浮かぶことができた後は、手を伸ばし、水中を進むことに挑戦!!

「スイ~ッ!」

こっちからも・・・、「スイ~ッ!」

まるでイルカのよう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

顔を水につけるのが少し苦手なお友だちも、周りにいるお友だちが応援してくれているから大丈夫!

頑張って挑戦していました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして最後は・・・、

みんなで心を1つにして、大きな渦巻き作り!

プールの中をグルグル回って・・・。

 「うわ~、流される~!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分たちで作り上げた水の流れに、

大喜びの子どもたちでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

                            

 

  青組担当保育士

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

2013年08月22日

 「暑い!」 「あつーい!」と悲鳴に近い声が、あちらこちらから聞こえてきた8月も下旬になりました。

 

二十四節気のひとつ「処暑(しょしょ)」も明日むかえますが、園庭の楓(かえで)の木陰につるしてある温度計の針が40度を指しました。(実は2度目)

毎年、夏の気温が上昇していくので、真夏でも子どもたちが園庭で遊べるよう、園庭に樹木を植えて芝を張り(みどりのもり)、また、日よけドーム(ちびっこドーム)を建て、ネットを張りゴーヤのカーテンをつくったりしましたが、外気温度がこんな状態では、夏季の昼間の外遊びは無理な状況になってしまいました。クーラーづけになっている子どもたちには大変なことです。何か対策を・・・と考えてはいるのですが。

 

園長

 

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

2013年08月21日

先日の運動あそび教室での、青組(5歳児)の様子です。

 

実は、運動あそび教室でプールに入るのは、今回が初めて。

朝から、「今日は運動あそびなのに水着に着替えるの?」と

不思議そうな子どもたちでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは、ワニさんになって、顔を水につけながら「こんにちは!」とご挨拶。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、フープくぐり!

 

 

 

 

 

 

お友だちと2人1組になって、お友だちの足の下も、くぐっちゃいます。

 

 

 

 

 

 

くぐる方も、くぐられる方も、とっても楽しそう!!

 

 

・・・続く☆

 

               

 

                                                                                      青組担当保育士

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

2013年08月20日

8月12日(月)に、月に1回の運動あそび教室がありました。

今回は、桃組(3歳児)、黄組(4歳児)、青組(5歳児)に分かれての、プールあそびでした。

 

まずは桃組・・・。

運動あそび教室の「せいま先生」と一緒に、フープくぐりや、バケツの水を頭からかぶる「修行ごっこ」等で水とふれあい、楽しみました。

 フープくぐり 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 修行ごっこ 

 

「ザブーン!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

そして黄組・・・。

ワニさんに変身して水の中を進んだり、ウルトラマンに変身して水に浮かんだりして、楽しく過ごしました。

 

 ワニさん 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ウルトラマン 

「今からウルトラマンになるよ~!」

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・続く☆

 

                  青組担当保育士

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

2013年08月09日

青組(5歳児クラス)の硬筆では、硬筆指導の河野幸子先生が、

平仮名一字一字の由来から教えてくれます。

  

 

 

 

漢字「奈」が由来の平仮名とは・・・?

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう、「な」です。

黒板の字とよく見比べながら、真剣に書いていました。

 

 

 

 

 

 

よく頑張りました!!

 

 

                青組担当保育士

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

2013年08月08日

 ☆ 8月 5日 月曜日  天気・・・曇り ☆

 青組(5歳児クラス)は、硬筆がありました。

 

 硬筆が始まったのは5月なので、今ちょうど3ヶ月が経つ頃・・・。

「あ」から一文字ずつ習い、今日は「た行」のまとめでした。

今まで習ったことを思い出しながら・・・、真剣な表情の子どもたち!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

書き終えた後の「できました!」という、

子どもたちの達成感に満ちた嬉しそうな声が部屋に響きます。

 

                       

                             青組担当保育士

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

2013年08月07日

3年前から園で飼っていたカブトムシが、今年も幼虫から蛹になり、カブトムシに羽化しました。

 5月に青組の子どもたちと幼虫のマットの部屋の引っ越しをして、誕生を待っていました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 7月6日(土)のお泊まり保育明けの朝、オスのカブトムシが1匹出てきているのを見つけ、みんなで見て喜びました。  

現在6匹。もらったクワガタなどと一緒に毎日観察を楽しんでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も卵を産んで命がつながるといいなと思っています。                                      

                                                          主任保育士

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

2013年08月02日

7月27日(土)の18時から、普照保育園「お楽しみ会」が盛大に開催されました。

青組の子どもたちの力強い太鼓演奏ではじまりました。

はじめは緊張した様子でしたが、 暑い中練習してきた成果をしっかりと披露することができました。自信がついたと思います!

                        

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食事コーナーでは、焼き鳥、カレー、焼きそば、かき氷など、お家の方と一緒に美味しそうに食べる姿が見られました。

また、金魚すくい、ヨーヨーつり、くじ引きなどのあそびコーナーもとても賑わい、子どもたちは、熱心に金魚をすくったり、

友だちと金魚や光るおもちゃなどを見せ合ったりしながら、とても満喫できたようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アトラクションは、トライアングルの皆さんによる『アンサンブルコンサート』でした。

ピアノ、ヴァイオリン、クラリネットのきれいな音色に聞き入ったり、演奏に合わせて、子どもたちが「勇気100%」や

「さんぽ」を一緒に歌ったりして、楽しいひとときになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保護者の皆様、ご家族の皆様には、バザー品、ペットボトルのキャップのご協力、準備、片付けなど

本当にありがとうございました。

特に青組の保護者の方には、暑い中での準備から、各コーナーの担当までしていただき、大変感謝しております。

 

主任保育士

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

2013年07月16日

梅雨も明け、夏本番!!毎日、暑い日が続きヘトヘトに・・・でも、子どもたちは待ちに待ったプールあそびや水あそびが始まり、大はしゃぎです。水が大好きな子、ちょっぴり苦手な子と様々ですが、園庭に子どもたちの「キャー、キャー」と楽しそうな声が響いています。

 

3歳以上児の子どもたちは、発達に沿って、青組、黄・桃組でそれぞれ3つのグループに分かれてプールあそびを行っています。

 

きらきらグループ ・・・水に慣れる

るんるんグループ ・・・顔をつける

わくわくグループ ・・・泳ぐ

 

 

子どもたちが、どのグループにするかを選び、自分に合ったグループでプールあそびをしているので、水が苦手な子も、思いっきり楽しみたい子も、みんなが楽しんで取り組むことが出来ています。

 

うさぎ組(2歳児)やりす組(1歳児)の子どもたちも、ベランダやウッドデッキにプールを設置して、水あそびを楽しんでいます。シャワーの水を触りながら、“あめがあめがふっている~♪”と歌ったり、ペットボトルに入った水を頭から掛けて自慢気な顔をしたりと、暑さを吹き飛ばしています。

 

    

毎年、たくさんの実をつけるブラックベリーを食べるのも夏の楽しみの1つに!!

  

ひよこ組(0歳児)も、沐浴で汗を流したり、初めての水あそびに挑戦したりと、夏ならではの体験を楽しみたいと思います。

                                                            

                                                 ひよこ組担当保育士

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ
 前へ 1 2 3 ... 151 152 153 154 155 156 157 ... 169 170 171 次へ

園の理念園のこだわり園について園からのお知らせ地域の皆様へ

社会福祉法人 珠光会 幼保連携型認定こども園 普照こども園
〒872-0032 大分県宇佐市大字江須賀1814番地 TEL:0978-38-0362 / FAX:0978-38-0379
Copyright © Fusho nursery school. All rights reserved.