園のこだわり

2021年01月06日

12月22・23日の2日間で『なかよし発表会』を行いました。

今年度は、コロナウイルス感染予防のため、無観客(5歳児保護者のみ5歳児発表を観覧)

で普段の取り組みの様子をプロカメラマンによる動画撮影の元、行われました。

 

かがやき組(4歳児)の子どもたちは

太鼓発表 『太鼓~こうこう組からかがやき組へ~』

劇あそび 『やる気の木』 の2つを発表しました。

 

★太鼓~こうこう組からかがやき組へ~

いよいよ、かがやき組の子どもたちの太鼓がスタートしました。

子どもたち憧れの太鼓。こうこう組のお兄さん、お姉さんにバチの持ち方や股割りの仕方を教えてもらい、

今年は2クラスの発表ということもあって、切磋琢磨しながら取り組みを進めてきました。

好きなこと、興味があることはどんどん吸収し、伸びていく子どもたち。

基礎打ちの後、同じリズムで今年は、こうこう組のお兄さんの力を借りて、創作太鼓にもチャレンジしました。

同じ一定のリズムを打つことが難しい締め太鼓。今年は、お兄さんの力を借りて一つの音を作りましたが、

来年は、16人みんなで創作太鼓を作り上げられるように・・・と思いを込めて構成しました。

太鼓発表はオープニングで。演奏まではドキドキ・ワクワクの子どもたち!!

衣装を身に着け、太鼓発表後は「楽しかった~❤」と達成感で溢れていました(^^♪

こうこう組の子どもたちから太鼓のバトンをもらいました!!

これからは かがやき組が頑張ります☆☆子どもたちも気合十分です。

 

★劇あそび『やる気の木』

かがやき組の年間テーマは「やる気」

子どもたちと1年間を振り返りながら「どんなお話にする?」「どんなことを発表する?」と

話し合いを進めながらつくりあげた、オリジナルストーリーとなっています。

劇あそびでは、得意なことや頑張ったことをストーリーの中に詰め込み、子どもたちの

「楽しい!!」がたくさん詰まったお話になりました。

鉄棒やフラフープ、保育室にある登り棒を使って得意なことを披露しました!

16人の子どもたちの頑張るパワー  “やる気”  で16輪の満開のお花を咲かせました。

 

これからも大きく成長する、「 おおきな木  ”やる気” 」

子どもたちの成長が楽しみです(^^♪

 

DVDお楽しみに(^^♪

 

                          3歳以上児担当保育教諭

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

2021年01月05日

12月24日はクリスマスイブ♡ 25日はクリスマス♡

ということで、“クリスマス”についての映像やサンタさんからのビデオレターを見ました。

赤い三角帽子に白い髭のサンタさんが映ると、子どもたちは「わ~~~~~!!」「サンタさん!!!」と大興奮!!

 

サンタさんが普照こども園の前を通ったときに、喜んでもらえるように「部屋の飾りつけをしよう!」といことでクリスマスの製作をしました。

 

 

新聞紙や紙コップ、ストロー、松ぼっくり、トイレットペーパーの芯、毛糸など廃材から自然物までの様々な素材を使いました。

 

 

オリジナルのツリーやサンタさんが完成しました。それぞれ想像を膨らましたり、試行錯誤を繰り返しながら作ったりと真剣な表情の子どもたち。

 

 

「サンタさん、喜ぶかな?」「プレゼント持ってきてくれるかな?」と期待も膨らんでいました。みんなのところにサンタさんは来てくれましたか??

 

 

3歳以上児担当保育教諭

 

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

2021年01月04日

12月のふっちゃんランチは雪にちなんで

「雪だるま」にしました!

    

わかめご飯の上に、眉毛と目と口を、マフラーも海苔で作り、

ボタンは枝豆を、帽子はとんがりコーンをのせました!

おかずはとんかつ、糸寒天の和え物、レタスで完成です!

みんなたくさんおかわりして食べていました!

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

2020年12月28日

12月25日はX’mas🎄
子どもたちは、どんなクリスマスプレゼントが届いたかで盛り上がっています。そんなX’masの日に、ともしび・ほのあかり組(0、1歳児クラス)にもサンタクロースがやってきました!!

本場フィンランドから…とはいきませんが、サンタコスのほのあかり組(1歳児)のお友だちが登園。そして、偶然にもその姿でベットに寝ているともしび組(0歳児)のお友だちの枕元にプレゼントを置くかのようにおもちゃを次から次へと置いてあげていました💗

なんともかわいいサンタクロースの登場に、心がほっこりの1日でした。

🎁🎅メリークリスマス🎅🎁

フリー

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

2020年12月25日

12月に入り、ともしび組(0歳児)に新しいお友だちが3名仲間入りしました。初めてお家の方と離れるので不安そうにする子、いろいろな物が気になる子と反応は様々です。

そして、新しく入ってきた自分たちより小さなお友だちに、ほのあかり組(1歳児)のお友だちも興味津々!!何となく自分たちの方が「お兄さん・お姉さんだよ!」と思うようで…

はいはいスペースに寄ってきては覗き込んだり、「あかちゃ〜ん💗」と声を掛けたり、微笑ましい姿がいっぱいです。そして、恐る恐る撫でてみたりも( ´ ▽ ` )

核家族化が進んできたり、少子化で、地域の中でもなかなか異年齢児との関わりを持つことが困難になってきた昨今。園生活の中で、このような異年齢の関わりを持つことで、擬似兄弟体験をしている子どもたち。そんな関わりの中で、大きな子の真似をしたり、小さな子に対する思いやりの心が芽生えたり、たくさんの刺激を受けながら、毎日を過ごしています。

フリー

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

2020年12月24日

ある日のこと、寒さに負けず戸外で元気いっぱいあそんでいると、

「え?」「みてみて!」

とざわざわ、何かな?と思っていると

「雪だー!!」「雪がふってる!」

 

と嬉しそうな子どもたち(^^)なんと今年初雪です!!⛄️❄️

 

空から降ってくる雪に大はしゃぎの子どもたち、触ろうと思って手を伸ばしても、走って追いかけてもなかなか触れません、、、

 

そこで、みんなで力を合わせて雪をつかまえることに!「雪をつかまえるぞー!!」と気合を入れて、雪捕獲大作戦スタートです!!

 

 

「私あっちから追いかけるね!」とみんなで力を合わせて、追いかけてみましたが、雪が逃げきり残念ながら雪捕獲ならず、、、💦笑

 

「雪だるまつくりたいね〜」という声もちらほら聞こえ、雪捕獲大作戦と、雪だるま作りはまた次回のお楽しみ♡

初雪に大はしゃぎの子どもたちでした^^ 

 

3歳以上児担当教諭

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

2020年12月23日

 

2020年最後の運動あそび教室がありました。

 

まずは、せいま先生が持ってきてくれたテニスボールを使って体を動かしました。

 

クラピアの丘から転がしてみたり、ボールと一緒にジャンプしたり・・・ボールをキャッチ!!

思った場所と違うところへ行ってしまうボールに、子どもたちは大興奮(笑)

ボールを拾ってあげたり、一緒にボールころがしをしてあげたりする優しいお兄さんお姉さんの姿も見られ、ほっこり♡

 

 

 

他にも、サッカーゲーム(ボールを足で蹴って進み、障害物に当たったらスタートに戻る)をしてみると、なかなかの難しさに苦戦している子どもたち。

何度もチャレンジしているうちにコツをつかんだようで、スムーズに進む姿も少しずつ増え、さらにレベルアップ!!

ボールをせいま先生や保育教諭に触れられるとスタートに戻らないといけないというミッションも増え、大盛り上がりでした。

隙を見計らって「いけ!」と心に決めて進む子、迷いなく進む子、とられたくない思いでなかなか進めない子・・・とそれぞれの個性も見られました★

 

 

 

こうこう組は縄跳び・大縄跳びにもチャレンジ★

 

 

たくさん体を動かし、大満足♡な子どもたちでした。

 

せいま先生、今年もお世話になりました。来年もよろしくお願いします。

 

3歳以上児担当保育教諭

 

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

2020年12月22日

12月のお弁当の日、外でお弁当を食べることになりました。

子どもたちの要望で、リュックと敷物も各家庭に用意をしていただき楽しい一日のスタートができました。

「皆で一緒に食べたい」と、とまとおじさん・うりちゃん・キョエちゃんも外に連れ出して「いただきます」

発表会に向け仲間意識が芽生えてきたようです。

♡皆と食べると美味しいね♡

どこに行くのも誘うのかな~?ドキドキしちゃいます。

                              2歳児担当保育教諭

 

 

 

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

2020年12月21日

子どもたちは、環境に働きかけながらさまざまな経験をしていきますが、

その働きかけは、園の中だけではなく家庭での生活の影響も多いように感じます。

 

2歳児のままごとは、家庭での様子がそのまま遊びへ!仕草、言葉、片付けの仕方等。特に言葉の使い方は、使う言葉の選び方で喧嘩になることもあります。

劇遊びは、バスに乗っての登場ですが、そのヒントも子どもの遊びからです。大人に学びの機会をくれるのは子どもたち。

子どもたちのおかげで楽しい劇遊びができそうです。

         2歳児担当保育教諭

 

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

2020年12月18日

仲良し発表会に向けて劇遊びのご紹介。

きらめき組の劇遊びは内容が毎回違い、毎日楽しく(大人はドキドキしていますが(^o^))取り組んでいます。

なぜかというと、大人主体ではなく子ども主体だから毎回内容が変わっていくのです。

 

劇の内容は、前回お知らせしたように、皆で誕生日会用のケーキを作って12月生まれのお友だちをお祝いするなのですが

な・な・なんと、今回はカラスのキョエちゃんがケーキを全部食べてしまったのです。

子どもたちから「>*0*<キャアアッ・ダメ~」の悲鳴が💦

ケーキを食べるキョエちゃんを止めようとしたり、ケーキを守ろうとしたり、子ども達の必死さが何ともかわいく、見とれてしまいました。

ケーキを食べてしまったキョエちゃんとも仲直りをしたので、次の日にケーキを作りな直すことにしました。

子どもたちの反応が今から楽しみ(本当はドキドキ)です。本番はどうなるのでしょうか。

                                                      2歳児担当保育教諭

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ
 前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 184 185 186 次へ

園の理念園のこだわり園について園からのお知らせ地域の皆様へ

社会福祉法人 珠光会 幼保連携型認定こども園 普照こども園
〒872-0032 大分県宇佐市大字江須賀1814番地 TEL:0978-38-0362 / FAX:0978-38-0379
Copyright © Fusho nursery school. All rights reserved.