園のこだわり

2011年06月27日

地域交流の一環として、柳ヶ浦駅に七夕飾りに行ってきました。

園で子どもたちが製作した飾りや願い事を書いた短冊を、

   

   「ぼくのお願い叶うかなあ?」

   「私のはここに飾ろー!!あ、そっち全然飾りが無いよー!」

 

 と、楽しみながら結んでいました。

飾り付けが出来た竹は、柳ヶ浦駅の入口に飾っています!みんなの願いが叶いますように・・・

 

 

こんな体験も!

      

ホームに入るとソニックが到着!   「ばいばーい!」と見送りました。

さらに駅長さんの帽子を被らせてもらったり、大好きな電車をたくさん見ることが

出来たりと、とても楽しい体験ができたようです。

   

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

2011年06月20日

18日土曜日に、日本赤十字社の方にきていただき幼児安全法の講習会を行いました。

職員だけでなく保護者の方も参加して、日常起こりやすい事故に対する手当・処置の仕方、

普照保育園にも設置しているAEDの使い方、救急隊が来るまでの一次救命処置の仕方を

2時間強に渡って教えていただきました。

 

一次救命処置の講習は実際に小児の人形を4体使ってシミュレーションを順番に行いました。

 

傷病者を発見し意識有無の確認から協力者を求め、気道を確保し呼吸有無の確認をする。

呼吸をしてないなら人工呼吸を2回、胸骨圧迫30回。これを5サイクル行いAEDを準備します。

講師の方からしっかりお話を聞いていても、実際やってみると頭が真っ白になりかなり慌てました。

 

本当に事故現場に遭遇した時、落ち着いて出来るとは思えません。絶対にパニックになると

思いました。それでも、今回の講習を受けて本当に勉強になり良かったです。

 

しっかり救命処置をマスターしながら実際にAEDなどを一回も使うことのない環境をみんなで

創り上げていきます。それがベストだと思っています。(ただ、怪我をしない安全な環境こそが全て

ではありません。怪我から学ぶことも沢山あります。そのことを勘違いしないようにしていきます。)

今回ご参加いただいた保護者の方々、ありがとうございました。

                                             副園長

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

2011年06月17日

6月の誕生会は「カエル」にしました。

ワカメご飯を丸く型抜きして顔を作ってキュウリと麦チョコで目を、

ソーセージで口を飾ったら出来上がりです!

おかずは、スペイン風オムレツとじゃこサラダとミニトマトでした。

今回もたくさんおかわりを用意していましたが、長蛇の列が出来、

あっという間になくなりました!嬉しい限りです!

 

 

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

2011年06月16日

今日は1日中雨模様・・・

ところが、激しい雨から弱い雨に変わった時、長靴を履いてカッパを着たうさぎ組さんが

嬉しそうに外へ出てきました。なんと雨の中の園庭をお散歩です!

雨の日に出掛けることはあっても、外で遊ぶのはなかなか無いことです。

 

逆転の発想で雨の日の園庭に出ることは、いつもと同じ環境が雨が降るとどうなるか

どう変わるかを子どもたちに体験してもらえる絶好のチャンスと考えました。

 

子どもたちは、いつもと同じように電車列をつくって園庭に行き、ペットボトルでつくったおもちゃ

で水をすくったり、泥をとったりとおおはしゃぎ。とても楽しかったようです。

 

毎日毎日降る雨が大人にとっては嫌なことでも、子供たちにとってはとても新鮮で楽しめる

環境であることを再認識させられました。子どもたちの体調を見ながらまたチャレンジしたいです。

 

 

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

2011年06月15日

園庭には沢山の木が元気よく茂っています。

その中の一番大きな常緑樹のたいさんぼくは、この時期たくさんの古い葉っぱを落とします。

毎日毎日掃除しても沢山葉が落ちるのでキリがないのですが、今回は子どもたちが手伝ってくれました。

 

「エイエイオー!!頑張るぞー!」の掛け声とともに、協力して夢中になって拾ってくれました。

 

「せんせー、みてみてー!いっぱい拾ったよー!」

と、楽しそうな表情で教えてくれる子供たちを見ると、嬉しくなってきます。ありがとう!

 

手伝いを強制でなく、自らするという自主性や優しい心が育っている一面を見ることが出来ました。

 

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

2011年06月07日

   本年度の環境創りの大きな目標の一つが、夏季の猛暑時でも

  「子どもが外で快適に(それに近い環境で)遊べる環境創り」です。

 

  早速、以前からある3本の木の近くに新たに6本の木(シマトネリコ・

  アメリカフウ)を植えました。更にその周辺に芝を敷き詰め、またその

  エリア内に「日除けドーム」が完成しています。ドームの東側にはネット

  を張り、ゴーヤの蔓を這い上がらせる「緑のカーテン」を生育中です。

 

  これが全て完成すれば風通しのよい場所なので、暑い時期でも楽しく          

  遊べるエリアになりそうです。子どもたちの歓声が聞こえるのを楽しみ

  にしています。                                                                                                                                                                                    ↑4月上旬当初

 

  節電の夏が叫ばれている中、この施設も節電対策になるものと期待しています。

  今回植樹した中の1本は、22年度卒園児からの卒園記念樹です。子どもたちと

  同じように、年を重ねるごとにりっぱに生長していくことでしょう。

                                          園長

      

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

2011年06月02日

6月の行事予定

カテゴリ: 最新のお知らせ

このページのTOPへ

園の理念園のこだわり園について園からのお知らせ地域の皆様へ

社会福祉法人 珠光会 幼保連携型認定こども園 普照こども園
〒872-0032 大分県宇佐市大字江須賀1814番地 TEL:0978-38-0362 / FAX:0978-38-0379
Copyright © Fusho nursery school. All rights reserved.