園のこだわり

2011年11月30日

 11月29日に「大分県見せ合う保育勉強会」を当園で開催しました。昨年度大分市の桃園保育園さんで2度開催していただき、今回が3回目となりました。大分市、別府市、日田市、宇佐市の9園から28名(園長・副園長11名、保育士17名)の先生方に参加していただきました。

 

 午前9時30分から挨拶、プレゼンをした後、12時過ぎまで子どもたちの動き、保育士の動きや言葉かけ、給食の様子、保育環境等を見ていただきました。

 

昼食後当園の副園長・保育士3名も加わり全体勉強会を40分程度実施し、当園の「見守る保育」を始めた経緯、これまでの取り組みの間に困ったこと、苦しかったこと、なかなか解決しないこと、この保育に取り組んで良かったこと等を園長・保育士の立場より発表しました。その後、園長・副園長グループと保育士グループに分かれ、16時過ぎまで熱心な話し合いが持たれました。 保育士の先生からは「今日の会はとてもよかった。勉強になった。子どもたちが落ち着いている。園全体の雰囲気があたたかい。」等、多くの発言があったそうです。園長・副園長からは「今後見守る保育を取り組む園へ出向き、見学や勉強をする時は、このグループで声を掛け合い、一緒に参加したい」等、とても前向きな意見がたくさん出ました。

 

 私の感想は、参加された多くの先生方が自園の確固たる保育理念を確立させたいとの熱い思いがあると感じました。今後大分県でもますます「見せ合う保育勉強会=見守る保育研修」が充実してくるのではないかと思います。

 遠方より参加していただいた先生方、大変お疲れ様でした。また、この会を開くに当たり参加園へのご案内やリスト作成等、熱心にお世話をしていただいたカグヤの真田さん、大変お世話になりました。有難うございました。

園長          

                                                                                                               

 

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

2011年11月22日

11月19日(土) ウサノピア大ホールで「第3回 宇佐市幼児音楽祭」が行われました。

15名の青組(年長)園児は、和太鼓演奏で出演し、創作太鼓「太輪」(たいりん)・曲太鼓「エル・クンバンチェロ」の

2曲を披露しました。  (*翌日の大分合同新聞の一面に掲載されました)

   

大きなホールに大はしゃぎ♪ 「いつ始まるん!?」「私たちあのステージで太鼓をするん!?」と自分たちの出番を

心待ちにし、ワクワクしている様子の子どもたち。オープニングでは、生のバンド演奏で、大好きなジブリの曲やあん

ぱんまん、「勇気100%」等の曲が流れ、大喜びで熱唱していました。

♪「みんなで歌おう」で3名のお友だちが、他の園のお友だちと一緒にステージに立ち、手作りマラカスを持って

「どんぐりころころ」等、3曲を歌いました。

   

年に2回、世代間交流として訪問している、宇水園デイサービスのおじいちゃん・おばあちゃんたちから、お祝い

のお花が届き、子どもたちも勇気をもらったようで、とっても喜んでいました。

温かいお心遣いをありがとうございました!!大ホールの玄関に飾らせていただきました。

いよいよ、最後のプログラム・・・待ちに待った出番の時がやってきました。

大人でも緊張する大きなステージの上で、さすが・・・!!

生き生きと、120%の力で堂々とした太鼓演奏を披露してくれました。

応援に来て下さった皆さんから、「上手だったよ~!!」「かっこ良かったよ!!」と褒めてもらい、疲れもどこかに・・・

達成感と喜びで満面の笑みを浮かべていました。

 

大きなステージでの演奏、よくがんばったね!!みんな、とっても輝いていたよ!!

 

 

 

 

 

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

2011年11月11日

11月8日(火)に、青・黄・桃組でクッキングをしました。

作ったものは、先日掘ったお芋を使ってのスイートポテト!

まず、黄組が芋を洗いました。

ゴシゴシ・・・だんだんお芋の色が見えてきたよ!

洗った芋を、青組がピーラーで皮をむきます。

手を切らないよう慎重に・・・。

皮をむいた芋を、給食の先生が切って蒸してくれました。

そして、マッシャーの登場!

力を込めて、ギュッ!ギュッ!と芋をつぶします。

あとは、マーガリンと砂糖、卵を入れて、生地の出来上がり!

「わさびみた~い!」(色が?)と言う子どももいました。

丸めて丸めて・・・。

アルミカップに入れたら、あとは焼くだけです。

出来たスイートポテトは、おやつの時間においしくいただきました。 

                                                                                                                         3歳以上児担当

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

2011年11月10日

11月6日(日)に第20回宇佐市保育研究大会が院内町文化交流ホールで行われ、正規職員14名で参加をしました。

 

 

今回の講師は桜井・法貴グローバル研究所の桜井高志先生で、

「地域で子育てするためのコミュニケーションとファシリテーション」 という講義・演習を受けました。

 

従来の教育とは「皆が同じことが出来るようになる」ためだったのが、最近では自分とは異なる人物(国籍も含め)と社会の中で協同していく、自分の持ってない能力を持っている人といかにコミュニケーションをとっていくかというスタイルに変わってきています。

実際に最近の子どもの中には、相手に対して興味・関心を抱かない、また相手から興味・関心を持たれる事を嫌う子が増えてきているそうです。(引きこもりやニートなど)

 

9時30分から14時30分に渡って、コミュニケーション・ファシリテーションの練習と難しさを知ることが出来た有意義な研修でした。

 

 

より良い保育環境の実現のため、当園では職員会議・園内研修を毎月欠かさず行っています。

また、園長・副園長・保育士・調理師それぞれが園外の研修にも積極的に参加しています。

 

 

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

2011年11月10日

10月末に、みんなで芋ほりをしました。

6月上旬に芋のつるさしをしたのが、ついこないだのように感じます。

 

今年の出来はどうかな? 期待していたのですが・・・

「・・・。 ちっちゃーーい!!」

 

もちろん大きく育った芋もありましたが、残念ながら全体的に不作な年でした。

 

 

残念がっているのは大人だけで(笑)、

「せんせー、みてー!大きいのがあったよ!」

「わたしのはちっちゃくてかわいい♪」

と、子どもたちはとても楽しんでいました。

 

採った芋で後日クッキングや焼き芋パーティを行います!

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

2011年11月07日

10月20日にバス遠足でアフリカンサファリに行きました。

そこで10月の誕生会は、『ライオン』にしてみました。顔はわかめご飯で、

たてがみは焼きそば、目と鼻は枝豆、耳と口は魚肉ソーセージです。

飾り付けが大変でしたが、みんなとっても喜んでくれたのでよかったです。

おかずも、よく食べていました。

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

2011年11月02日

11月の行事予定

カテゴリ: 最新のお知らせ

このページのTOPへ

園の理念園のこだわり園について園からのお知らせ地域の皆様へ

社会福祉法人 珠光会 幼保連携型認定こども園 普照こども園
〒872-0032 大分県宇佐市大字江須賀1814番地 TEL:0978-38-0362 / FAX:0978-38-0379
Copyright © Fusho nursery school. All rights reserved.