2021年 12月

普・SHOWファンファンDAYの目的

2021/12/28

2021年最後の投稿となりました。

 

保護者の皆さん、12月25日(土)に行われた普・SHOWファンファンDAYにお越しいただきありがとうございました。従来の発表会から「文化祭スタイル」に一新し、より普段の子どもたちの様子を見ていただけたのではないかと感じています。

  

ファンファンDAYの目的は、「普段の様子を見てもらう」 「子どもの生き生きした姿を目に焼き付けてもらう」ことです。

 

だから練習はしていません。唯一したのはかがやき組の太鼓だけです。(目標は幼児音楽祭) 運動会「アトラクションパーク」も同様です。

 

大人が子どもにさせてばかり、指示・口出しばかりでは子どもの意欲は育ちません。子どもの意欲や探求心を引き出し主体性をのばすことは、これからの社会において、勉強よりも非常に重要で、その環境づくりを私たちは日々学んでいます。

 

伝えたいことはたくさんありますが、キッズリーにて0.1歳児の動画を配信しています。従来の発表会では、絶対に見られない子どもたちの表情だと思います。是非ご覧になってください。

 

それでは、皆様良いお年を。来年も普照こども園をよろしくお願いいたします。

                                      園長

 

きらめき組もLet’s Cooking★

2021/12/24

 

先日、きらめき組(2歳児)の子どもたちは

クッキングでスイートポテトをつくりました。

お家からエプロンとバンダナを準備して

「見て見て!わたしの〜!!」「これぼくの〜🎵」とわくわく✨楽しみにしていた子どもたち。

 

自分でつけることができる子もいれば

つけるのが難しい子も・・・

ですが、″クッキングをしたい!!″という思いから

みんな1度は自分でつけようと頑張ります😊

職員の手もかりてエプロンとバンダナをつけて準備OK💕

マッシャーを使って、芋をつぶし

こねこねと丸めていきます!!

「おいし〜い💕」

笑顔いっぱいの子どもたちでした😊

 

       2歳児担当保育教諭

 

 

みんな大好き運動あそび!

2021/12/22

普段から外で元気よく体を動かしている子どもたちですが、せいま先生の運動あそびはいつもよりわくわく♪

12月の運動あそびは準備運動の代わりに、鬼ごっこからスタート!!

子どもたちが鬼に「へ〜んしん!!」

先生にタッチしようと、必死で追いかけます!

体が温まったら、次は野菜に「へ〜んしん!」

大根・にんじん・玉ねぎ‥

パプリカになる!という子もいました。

それぞれ好きな野菜になってスラックライン につかまります。

先生に引っこ抜かれないよう、しっかりつかまって〜!

さんさん組のお兄さん・お姉さんが野菜になってくれて、引っこ抜く側もチャレンジ!

「ぬけないなぁ‥よいしょ!よいしょ!」という声が聞こえてきました。

さすがさんさん組のお兄さん・お姉さん!と思ったようです。

鉄棒にもチャレンジ!

何秒つかまれるかな〜?

体を揺らしてみたりと、腕の力がついてきた事が感じられました^ ^

最後は先生の体を使ってクルリンパ!

ひっくり返るのが怖くて、途中で降りた子もいましたが、先生の「大丈夫だよ。よく頑張ったね!」の言葉が嬉しそうでした。

お家でもお子さんと触れ合いながら、ぜひチャレンジしてみてください。

次の運動あそびも楽しみですね。

せいま先生、来年もよろしくお願いします。

2歳児担当保育教諭

おはなしでてこ〜い!

2021/12/20

なかよしキャラバンさんがお話し会をしに、普照こども園に来てくれました★

 

楽しい手遊びや絵本、紙芝居、パネルシアターとたくさんのお話しを読んでいただきました。

子どもたちは、見よう見まねで手遊びをしてり、真剣な表情でお話しを聞いていました。

 

サンタさんが出てきたパネルシアターには、大喜び!!みんなのお家にもサンタさん来るかなぁと楽しみなようです。

 

なかよしキャラバンの皆さん、今年もありがとうございました。来年もよろしくお願いします!

 

 

3歳以上児担当保育教諭

段ボールすべり台

2021/12/17

雨の日には運動遊びの一環として階段で段ボールすべり台を行う日があります。

室内で遊ぶことを伝えると階段の方へ行き「あっち!」と「段ボールすべり台がしたい」とアピールする子どもや保育教諭が段ボールすべり台を設置していると目を輝かせながら見ている子ども👀✨の姿も見られます。

 

段ボールすべり台では、順番を待つという経験や滑る際のバランス感覚、登る際の足腰の筋力が鍛えられます。

初めは恐る恐る滑っていた子どももいました!

 

 

 

 

 

ですが、回数を重ねると慣れニッコニコで滑れるようになりました😆

     

 

頑張って登ってきているお友だちには

「がんばれ〜🇯🇵」と応援してくれます📣

 

段ボールすべり台の下にはカラーボールの休憩場所が♪

少し疲れたら休憩〜!

 

遊んだあとはみんなでお片付けも頑張ってくれますよ!

 

0.1歳担当保育教諭

 

 

12月ふっちゃんランチ

2021/12/15

12月のふっちゃんランチの主食は『食パン』です!

  

おかずはささみのチーズカツ、糸寒天の和え物、レタス

果物は柿です!

揚げ物はみんなの大好物で、お野菜もたくさんおかわりして

食べていました!

今年も1年間、楽しく御覧頂きましてありがとうございました!

給食担当

朝の楽しみ(*^_^*)

2021/12/13

 朝早く登園してきた子どたちの楽しみは、”異年齢の関わり”

優しいお姉さん達の近くに座ったり、遊んでいるお兄さんの隣に行ったり・・・

「合い言葉はにっこり笑顔」

お互いに育ち会える環境って素敵ですね✨今日も笑顔で1日が始まります。

                                     0,1歳児担当保育教諭

 

 

塀の向こう!!

2021/12/10

公園で遊んでいた日のこと。ほのあかり組(1歳児)の子どもたちが自分たちの背よりも高い塀の向こうを一生懸命覗いていました。

         

そこで、“公園の向こうには何があるんだろう”と、探検に出かけることに。誘導ロープを持って、いざ出発!!私たちの想像を超えて、歩くのが上手な子どもたちにビックリ!!出発してすぐに、いつもは園庭の塀越しに見つめているごみ収集車がやってきました。チラッとしか見えなかったごみ収集車の全貌が明らかに。子どもたちは真剣に見つめていました。

     

歩き進めていくと、カラスウリがぶ~らぶら。何だろうと近づいていき「にんじ~ん!」と大興奮の子どもたち(笑)田んぼのお米、柿といろいろ発見。トンボを見つけると、いつものお集まりのように熱唱です。

    

園の外にはこんな物が!とたくさんの発見をした散歩になりました。

帰ってきたら、ののさまへのご挨拶も忘れずに♡

 

0.1歳児担当保育教諭

一人一人のちから

2021/12/08

11月の園長会の際、宇佐ロータリークラブの方より、フィリピンの子ども達へ支援物資を届けるため市内園へ協力のお知らせがありました。

そこで、保護者の方々に呼びかけたところ、たくさんの子ども服やぬいぐるみなどを持ってきていただきました!

いつもご協力ありがとうございます!

 

そして、先日ロータリークラブの方が物資を引き取りに来ていただき、フィリピンのスービックにある冨田江里子さんが運営する「フィリピン、貧しい母子のための診療所St.BARNABAS MATERNITY CENTER」へ届けられます。

届けられた物資を現地の子どもたちが実際使う様子を、冨田さんのブロで見ることができます。

 

 

園でも子供服のリサイクルなど、身近で楽しく出来るサステナブルなことをテーマに取り組んでいます。

園での取り組みを通して、一人一人の意識や行動の力の大きさを感じます。

                                              副園長

「お仕事!ありがとう!!」

2021/12/06

普照こども園には、週2回(月・木)ごみ収集車の方が、来てくれます。子どもたちは、収集車が見えるとあそびを止め自然と近づいて見に行きます。「おはようございます!」と塀越しに挨拶・・「ごみをパクパク食べてくれるね」と子どもたち同士でかわいらしい会話が聞かれます。音が止まると「ありがとう!」・「バイバイ!!、さようなら~」と、手を振ってお見送り・・運転手の方もクラクションを鳴らして応えてくれました。運転手さんの粋な計らいに感謝です。「プッ!って言ったね!」と子どもたちも嬉しそうな表情をしながらそれぞれ好きな場所へと行き再び遊び始めました!!週2回のゴミ収集車を見られるのを楽しみにしている子どもたちです。    お仕事お疲れ様です。

                    2歳児担当保育教諭

 1 2 次へ
ご意見箱 園見学
top