採用情報

子どもたちが生まれて初めて大きな集団の中で社会生活を営む場所。
そこで出会う子どもたちと大人たちが共に生き生きと楽しく生活できる場所でありたい。

policy

採用方針

  • 1. 一人一人の得意を活かし、苦手を補い合い、小さな失敗も次につながるチャンス!ととらえて、より良い社会を創るため前に進んでいきます。
  • 2. 子どもを中心に語り合い、どんなことも面白がりながら子どもたちの成長を喜び合える関係づくりを大切にしています。
  • 3. それぞれの違った考えや目線を共有し、悩み、対話し、笑い合える仲間を求めています。

recruit

採用情報

interview

インタビュー

保育教諭 宮本さん

【Profile】
出身地 大分県宇佐市出身 / 出身大学 別府大学短期大学部初等教育科 / 資格 保育士資格・幼稚園教諭2種免許状・司書資格 /
勤務年数 7年目 / 特技 楽しいことを考えて企画すること★ / 趣味 ショッピング・お菓子作り・野球観戦・おいしいもの探し /
チャームポイント SMILE

普照こども園に入ったきっかけ
今から数十年前に私も普照こども園を卒園しました。楽しかったことや、わくわくしたこと、先生にしかられたことも…(笑)大人になった今でもあの頃のことは鮮明に覚えています。そんな思い出のある場所に大学生の頃、実習に訪れました。当時の頃とは保育も変わり、「“見守る保育”って何だろう?」と興味を持ちました。実習生ながら、大人主体ではなく子どもたちが生き生きと生活していたのを今でも覚えています。大学は別府と市外に出ましたが、生まれ育った大切な場所で就職したいと思い、ご縁があって本園に就職ができました。憧れの先生たちと働ける今、園に通っている地域の子どもたちが大人になるころ、幼少期を振り返り、「あの頃は楽しかったな♡」と、私自身のように思ってくれていればなと思います。
やりがい
① 歩けるようになったり、話せるようになったり、子どもたちの一日一日の成長に携われることです。
② 子どもたちと一緒に笑ったり、喜んだり…気持ちを共有しながらともに成長もできます。
③ 大人(保育者)が与えるだけでなく、子どもたちから与えられることも。
④ 「できるようになりたい!」と最後まで一生懸命頑張る姿や、固定概念にとらわれず素直で純粋な子どもたちの心★
そんな子どもたちを見ていて私たち大人も学ぶことがたくさんです。
見守る保育のいいところ
クラスの壁がなく、異年齢の子どもたちが関わりあえる場なので、大きい子が小さい子を助けたり、できる子ができない子を助けたり…思いやりや優しさ、子ども同士で育ち合えるところです。 子どもだけでなく、私たち保育者もベテランの先生に見守られ、生き生きと楽しく仕事ができます。
園で好きな場所
私が好きな場所は、お家の形をモチーフにした絵本ゾーンです。この絵本ゾーンは0~5歳児の子どもたちが過ごすことのできる、みんなが大好きな場所。良い異年齢交流の場になっています。 たくさんの本の中から自分の読みたい本を探す、子どもたちのわくわくした表情や、お兄さん、お姉さんに本を読んでもらう姿…そんな子どもたちのかかわりや育ち合う姿に気持ちがほっこり!! クッションも用意されており、ゴロゴロするのもよし!!ゆっくりと心を落ち着かせられるスペースがポイントです。笑顔が広がりホッとできるゾーン!!みんながつながれる大好きな場所です★
ご意見箱 園見学
top