園のこだわり

やさしさが、いっぱい!!

2018年01月09日

新しい年が明け、普照こども園にも普段の生活が戻ってきました。戸外あそびのとき、青組(5歳児クラス)の男の子が、自分で作った凧をうさぎ組(2歳児クラス)の女の子に「凧上げしてみる?」と、やさしく声をかけていました。女の子も貸してもらった凧を持ち、嬉しそうに何度も園庭を走っていました。また、乗り物に乗っていて転んだお友だちを見かけたら急いで駆け寄って行き、「大丈夫?痛くなかった?」など、言いながら服に付いた枯葉をはらってあげていました。

またあるところでは、靴が脱げて困っているお友だちを見つけると、通りかかった男の子が、拾ってくれて「これでいい?」と、言いながら履かせてあげていました。いろいろな場面で、たくさんのやさしさ、異年齢のふれあいを見かけた日でした。子どもたちに、思いやりや・やさしさが育っていて今年1年もよい年になりそうです。

P1040822 P1040823 P1040826 P1040828 P1040834

                                                        2歳児担当保育教諭

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

園の理念園のこだわり園について園からのお知らせ地域の皆様へ

社会福祉法人 珠光会 幼保連携型認定こども園 普照こども園
〒872-0032 大分県宇佐市大字江須賀1814番地 TEL:0978-38-0362 / FAX:0978-38-0379
Copyright © Fusho nursery school. All rights reserved.