園のこだわり

夏野菜収穫祭🥒🍅

2022/08/10

 こうこう組が大事に育てている、夏野菜が少しずつ大きくなり、先日きゅうり初収穫✨

 

戸外に出て、すぐ菜園へいき、お野菜の健康チェックをしてくれる子どもたち。この日は「ちっちゃいきゅうりが大きい!」とミニきゅうりが大きくなっているのを発見👀

みんなで、1本のきゅうりを収穫しました♪

 

毎日欠かさず水やりをしていたので、大きくなったきゅうりをみてとても嬉しそうな表情の子どもたち。

「食べたーい!」「小さいからみんなの分ないかもしれないね、、、」と話ながら、給食の先生の元へ行き、きゅうりの初収穫を嬉しそうに伝えていました。

みんな分は難しい、、、とのことで、収穫したお友達でミニきゅうりを味見することに❤️

 

「縦巻きに切ってください」とお願いし、切ってもらうとランチルームの階段に座り「いっただきまーーす!」

 

一口パクッと食べると「おいしい〜」とにっこり😊

「無くなるともったいないからゆっくり食べる!」と

食べる時も大事に食べる子どもたちでした。

それから、トマトやきゅうりの実が沢山できるようになり、毎日菜園を見ては、「トマト赤くなってる!」「きゅうり大きいのある!」と野菜の成長や変化を楽しんで、収穫をしています。

菜園を通して、食を大切にする気持ちや、待つ喜びを感じてもらえたらな、、、と思います。

美味しいメロンと、枝豆はできるかな〜?😊

 

3才以上児担当教諭

 

憧れのランチルーム♪

2022/08/05

きらめきぐみもランチルームでおやつや食事を食べるようになりました。

これまで手洗いに行くたびに上のクラスが食べている様子をじっと見ていたので、憧れのランチルームに仲間入りするのがとても嬉しい様子♪

ガラスの向こうに見える給食室の風景。

朝のおやつを食べながら、給食の食材や調理する様子を見ています。

給食の先生とのコミュニケーションも楽しいようで、ニコニコ手を振り、おいしそうに食べる子どもたちの姿を見て給食担当の先生も嬉しそうです。

ランチルームで食べるようになり、自然と食への意欲が増していて、私たちも共食の楽しさ、食べる環境の大切さを改めて感じています。

今日もたくさんおかわりに来てくれるかなぁ〜?

2歳担当保育教諭

7月 ふっちゃんランチ★

2022/08/01

7月のふっちゃんランチは、「七夕」です。

 

ご飯は、きゅうりやしば漬け、にんじん、卵が入ったおすしご飯です。とっても色鮮やかなおすしご飯に薄焼き卵で作った星を飾りつけ、旗を立ててできあがりです。

おすしご飯が苦手なお友だちもいましたが、おかわりして食べているお友だちもたくさんいました。

おかずは、魚のマヨネーズ焼きと金平ごぼうとミニトマトでした。

    

 

 

 

お手伝いで貯金したお金で…🥕🥔🍉

2022/07/27

今年度も『お泊り保育』に向けて、様々なことに取り組んできたこうこうぐみの(5歳児)子どもたち!!その中でも楽しみにしている食事などの食材を買うための『お金💰』を貯めるため、子どもたちは生活の中でのいろいろなお手伝いをすることで、コツコツと貯金してきました。今年のテーマは『協力』!!お手伝いをそれぞれがするのではなく、グループごとに協力、声を掛け合いながら一緒に!グループのメンバーがそろわないと、もらえる金額にも影響するので、子どもたちも声を掛け合い、誘い合い…。ところが、いつでも❝みんながそろう❞というわけでもなく…それぞれの思いやペースもあるので思いがすれ違うことも…。でもこれもとても良い経験!!自分の思いとは違う相手と折り合いをつけることや、みんなで力を合わせて一つのことにとをすることはとても難しいと感じられたこと、この取り組みを通して❝自分だけがすればいいのではなく❞仲間を誘う(声を掛ける)”協力することの大切さ。など、気づきも多かったのではないかと思います。

子どもたちの努力の甲斐あって、貯金箱中は食材が十分買える金額となり『買い物体験』に出発!!店内に入るとグループごとにあらかじめ決めていた食材をグルグルと探し回り、見つけるとちょっぴり興奮気味に(笑)「あったぁ~~~💛」と嬉しそうにかごに入れていました。レジでのお金の計算や残ったお金で何が買えるか??もみんなで相談。いつの間にか話し合いや折り合いをつけることが上手になっているこうこうぐみのみんなでした💕

買い物の際には『きふねストア』さんが全面協力をしていただきました。ありがとうございました。

3歳以上児担当保育教諭

た・の・し・み~!!

2022/06/24

のの様のお庭まで行く途中、ランチルームの横を通ります。急に子どもたちが、立ち止まり窓から覗き込んでいる方向を見て見ると・・・

給食室が、見えます。「ヤッホー!」・「給食先生!」と、呼びかけると、聞こえたのか?気づいてくれました。手を振ると、給食の先生も手を振って応えてくれました。「いい匂い!」・「おいしそう!」・「今日の給食何かな?」と、会話が弾み止まりません。名残惜しそうにしていましたが・・移動することに!!遊んでいても給食室から料理をしている匂いがすると、「カレー!」・「さかな!」と子どもたちの嗅覚は、すごく、よく当たっています。たくさん遊んだ後は、美味しい😋給食を頂きました。給食の先生!毎日、楽しみにしています。ありがとう!!

     

(画像が、分かりづらい点はご了承ください。)                         2歳児担当保育教諭

 

 

夏野菜を植えました🌱

2022/06/10

 先日、こうこう組の子どもたちが菜園夏野菜を植えました。

何を植えるかは、事前に子どもたち同士で話し合い、

「トマト・きゅうり・えだまめ・メロン」に決定!

 

植え方を教えてくれるのは、江島先生!

トマトと、枝豆は仲良しなんだよ〜!きゅうりはネギと仲良しなんだよ〜!と沢山のことをお話ししてくれ、

先生の話をよく聞きながら、苗植えに挑戦!スコップで穴を掘り、苗と掘った穴の大きさを見比べながら、苗の根っこが全部隠れるくらいの深さに掘っていきました。

ポットから苗を取り出すのは、少し難しかったようで、「折れそう…」と苦戦しながらも、お友だちと協力して、苗を植えました。

 

枝豆は、苗ではなく、種!

種は1つの穴に2粒種を入れて優しく土をかぶせてあげました。

 

 

 

最後に、植えた野菜たちに水をあげて…

 

「大きくなるといいね♡」「美味しいお野菜になるかな?」と野菜の成長を楽しみにしている様子が見られました♪

 

3歳以上児担当教諭

美味しいね🍴

2022/06/06

遊ぶことも、食べることも大好きな子どもたち。

おやつの時間とご飯の時間が待ち遠しい毎日です。

この日のおやつはバナナ🍌

食べたすぎるあまりに、皮のままかぶりつく姿も見られました。

一人ひとりに皮の剥き方を伝えると、真剣に皮を剝いていました。

  

  

ともしびクラスのお友だちも、手づかみ食べに挑戦しながら、楽しい食事時間を

送っています。

 

子どもたちの様子や体調に合わせながら、離乳や食事を進めていきたいと思います。

ともしび・ほのあかり組担当

 

 

ジャムサンド作り🍞🍓~こうこう組~

2022/05/27

こうこう組になって初めてのクッキングでジャムサンド作りをしました。

「あしたはクッキング!」「エプロンわすれないようにしないと!」と数日前からこの日を楽しみにしていた子どもたち。

エプロンやバンダナの準備も友だち同士協力して行い、ジャムサンドの作り方を教えてくれる給食の先生に「よろしくお願いします。」と挨拶してからクッキングSTART★

最初に食パンにイチゴジャムを塗っていきます。ジャムをたっぷりつける子や少しつける子、丁寧に塗る子やダイナッミクに塗る子など塗り方もさまざま(^^)

次に包丁を使って食パンを切りました。給食の先生が切っているところを見てからチャレンジ★四角に切るか三角に切るのかも自分たちで決めました。左手は猫の手を意識しながら真剣な表情で切っていました。

切り終わると、「むずかしかったけどたのしかった」「どきどきした」と色々な感想が聞かれました。

出来上がると、さっそくみんなでいただきました。「おいしいね♡」と満面の笑顔を浮かべていた子どもたち。自分たちで作ったジャムサンドは格別だったようであっという間に食べてしまっていました。

「次のクッキングも楽しみ♡」と大満足の子どもたちでした。

3歳以上児担当保育教諭   

 

 

お弁当づくり🍱

2022/03/29

こうこう組(5歳児)の子どもたちがお弁当作りを体験しました♬

登園してすぐお米研ぎからスタート★

「お米何合炊くの?」「えっ10合??」「10合って一升っていうんだ・・・」「おれの家はいつも4合炊く!!」と

お米の多さと家との違いを実感・・・。

家でもお手伝いしたことがある!!と言っていた子どもたちは慣れた手つきでお米を研いでくれました。

 

お米を研いだあとは11時に炊けるようにスイッチポン!!

「おいしく炊けますように!」と願いを込めていたお友だちも(^▽^)

 

ご飯と給食の先生が作ってくれるおかずができるまで、さんさん・かがやき組(3歳児・4歳児)のお友だちと散歩へ♬

 

帰園後は、お・た・の・し・み♡お弁当作りの再開です。

お米が炊け、いい匂いが部屋中に・・・「はやくたべたぁい」とルンルンな子どもたちでした。

 

まずは、炊けたお米を自分たちで握りおにぎりに🍙

自分で握ったものは自分で食べる!!好きな形に握っちゃえ~!とハート型やまん丸といろんな形のおにぎりが完成!

せっかく握ったけど、お弁当箱に入れると閉まらない!おかずが入らない!といったハプニングも(笑)

 

次はおかずを詰めていきます。

からあげを食べたい分入れると他のおかずが入らない。りんごがおおきくてどこに入れたらいいのかわからない。と

お弁当箱に合わせておかずを入れていく難しさを実感し、苦戦していました。

「お家の人ってお弁当作るの上手や・・・」「すごいな~!」とお家の人のすごさを感じたようです。

 

なんとか、全員の素敵なオリジナル弁当が完成しました。

完成したお弁当を園庭でピクニック風でいただき、子どもたちの笑顔がいっぱいな時間となりました。

詰めたおかずでは足りず、おかわりもたくさん!!からあげはおかわりもなくなり完食♡

 

 

自分たちでおかずやおにぎりを詰めたからこそ、嬉しさもあり大変さもあり、良い体験となりました。

 

 

3歳以上児保育教諭

 

choiceランチのメニューは・・・❤

2022/03/10

給食の先生より、卒園するこうこうぐみ(5歳児)の『給食の楽しい思い出づくり』として、『給食の人気メニューの中から選んでの献立を』との提案があり子どもたちが話し合って決めることに!!子どもたちは円になって座ると中央に置いたメニューの紙とにらめっこ。数名の子がメニューを読み始めると自然に話し合いがスタートし、それぞれ思いを伝えあいながらじゃんけんや多数決では決めずにじっくりと納得のいくまで・・・。今回は、複数のメニューやおやつも決めるので時間を設定してみました。

 

砂時計⏳(3分)の砂が落ちるまで意見を出し合い、もう一度逆にして3分で意見をまとめる。時間を気にするも、うまく意見がまとまらず時間は過ぎていき・・・。それでも子ども同士で折り合いをつけながら一つ一つ決めることを繰り返し行うにつれて子どもたちの話し合いにも変化が。最初は自分の好きなメニューばかりを主張していた子どもが、「○○ちゃんは○○は食べれる?」「○○でもいいけどみんなはどうする?」「○○も好きだからぼくはどっちでもいいよ!!」など友だちのことを気にかけたりみんなの意見を拾い集めたりする姿が…。子どもたちが自ら話し合い決めることで折り合いをつけたり納得したり、『心が育っているなぁ~♡』と感じました。

 

話し合いは1時間以上かかりましたが何とか決まり納得のいくものに。みんなでchoiceしたメニュー『choiceランチ』の日3月18日に予定しています♪ 今から楽しみにしている子どもたちです!!

3歳以上児担当保育教諭

 

 

 

 1 2 3 次へ
ご意見箱 園見学
top