園のこだわり

あれ?カエルになってる?!

2019年09月25日

暑さも少しずつやわらぎ、気候も良くなってきたので、散歩に出かけたうさぎ組(2歳児)の子どもたち。夏から秋への自然の移り変わりを目で耳で体で感じています。

耳から…

「何か、音がする?」と子どもたち。耳をすますと聞こえてくるのは鈴虫の鳴き声。…かと思いきや蝉の鳴き声も!!この時期ならではのコラボです。

目から…

「おたまじゃくしがおる!」と田んぼの中を見ていると、何とそこには栗が!これもまた、夏と秋!!

田んぼの水の中に落ちている栗。「ウニみた〜い!」と大盛り上がり。

 

いろいろな夏から秋への移り変わりを体験した子どもたち。この日の散歩で、田んぼにいたおたまじゃくしを2匹、連れて帰りました。水槽に入れて観察。そして、連休明けのある日。水槽の中を覗いた子どもたちから「何か変わってる〜!!」という声が。おたまじゃくしから足が生え、カエルに変身しかけ!カエルの姿をしているのに、若干しっぽが残っているという姿に、子どもたちも不思議そうに眺めていました。

 →

自然は子どもたちに、様々な気づきをもたらしてくれます。

2歳児担当保育教諭

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

園の理念園のこだわり園について園からのお知らせ地域の皆様へ

社会福祉法人 珠光会 幼保連携型認定こども園 普照こども園
〒872-0032 大分県宇佐市大字江須賀1814番地 TEL:0978-38-0362 / FAX:0978-38-0379
Copyright © Fusho nursery school. All rights reserved.