園のこだわり

リレー遊びの後・・・

2017年09月20日

 9月に入り、戸外での活動が充実してきました。子どもたちは、かけっこ・リレーを楽しみにしていて「今日はする?」「かけっこしたい」と猛アピール!!リレーのチーム分けは子どもたちで決めて楽しんでいます。チームを決める時は、様々な思いが言葉や態度で行き交いますが、子どもたちなりに折り合いを付けてチームが出来上がります。その様子にいつも”子どもってすごい”とびっくりさせられます。

 この日は4・5歳児でしましたが、スタート後からハプニング?トラブル?が何度も発生 ・・・。次の走者がいない(;゚Д゚) バトンを渡さず座る( ゚Д゚) 砂を投げる(~o~) 前の人を押す等・・・アンカーまで怪我もなく走ることができたのが不思議なほどでした。

 

このまま続けることに危険を感じたので、子どもたちに投げかけてみました。

 

教諭「今日のリレー楽しかった?」

子 「・・・。」

教諭「今日のリレーはどうしたのかな?危ないことがたくさんあったよね。これじゃリレーできないと思う」

子 「いやだ、したい!」

 

と言うので、子どもたちに「どのように感じたのか、何がいけなかったのか、どうしたら楽しくできるのか考えてみてほしい」と提案しました。

 

すると、「丸くなって」と声を掛け合い話し合いが始まりました。中にはふざけて手を繋いだまま走る子、砂を蹴って友だちにかけようとする子もいました。初めは周りの子が「しないで。みんなうれしくないよ」等と声をかけていましたが、言えば言うほどエスカレートする様子に、かかわりを工夫しだし最後は手を放すことにしたようでした。

   IMG_0443[1]  

 その後、話し合いが始まるまで少し時間が必要でしたが、話し合い開始!!様子を見守りながら時折教諭も加わり、話し合いは終了。一つのことについて、子どもだけで円を作り、話し合いを始めた姿に感動!事務室から見ていた副園長先生もびっくりして園庭に出てくるほどでした。

さて、みんなを困らせたお友だちは・・・皆に謝り、許してもらい昼食を楽しく食べました。それぞれの立場で、それぞれの成長がみられた素晴らしい出来事でした。

                                                       3歳以上児担当保育教諭

 

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

園の理念園のこだわり園について園からのお知らせ地域の皆様へ

社会福祉法人 珠光会 幼保連携型認定こども園 普照こども園
〒872-0032 大分県宇佐市大字江須賀1814番地 TEL:0978-38-0362 / FAX:0978-38-0379
Copyright © Fusho nursery school. All rights reserved.