園のこだわり

平和ってどんなこと?

2021年08月11日

 8月6日に平和の取り組みを行いました。

8時15分、朝こども園に来ているお友だちに、「昔、大きな爆弾が落ちて沢山の人が亡くなったんだよ。だからサイレンがなったら手を合わせて黙祷しようね。」ということを伝え、サイレンがなると、子どもたち自らあそんでいた手を止め、みんなで一緒に手を合わせ黙祷を捧げました。

その後、理事長先生が、みんなが住んでいる宇佐市や、こども園のある柳ヶ浦にも、沢山の飛行機が飛んできて、空襲を受けたこと、広島や長崎に落ちた原子爆弾で沢山の人が亡くなったことなどをお話しして下さいました。

「平和に過ごすにはどうしたらいいかな?」という問いかけに、「お友だちのことを大切にする。」とステキな答えが…♡「ゴミを拾って地球を笑顔にする🌏」「おもちゃを大事に使う!」とSDGsを考えた答えも聞こえてきました。

最後に、戦争や平和のお話を聞いての感想を聞いてみると、「なんだか、悲しかった。」「こわいと思った。」と戦争に対する感想を聞くことができました。

平和の取り組みを通して、戦争や平和について、考えるきっかけになったのではないかとおもいます。命の大切さ等、伝えていきたいです。

 

 

3歳以上児担当教諭

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

園の理念園のこだわり園について園からのお知らせ地域の皆様へ

社会福祉法人 珠光会 幼保連携型認定こども園 普照こども園
〒872-0032 大分県宇佐市大字江須賀1814番地 TEL:0978-38-0362 / FAX:0978-38-0379
Copyright © Fusho nursery school. All rights reserved.