園のこだわり

かぶと虫

2014年09月02日

数年前から飼っているかぶと虫。今年も幼虫から成虫になり、園で飼育しています。

先日、子どもたちが飼育ケースの中で、もぐっているかぶと虫を探していると、卵をみつけました。

「卵がかえるからそっとしておこうね」と話し、様子をみていました。数日後、ケースの下の方で

幼虫になっているのを発見!

「ちいさーい!」「あっ、うごいたー!」などと言いながら、観察を楽しんでいます。

 

 

保護者の方からいただいたかぶと虫も仲間入りし、なんと30匹近くになりました!

子どもたちは、廊下に並んでいる3つのケースを毎日のぞいて楽しんでいます。

 

 

夏も終わりになり、最近死んでいく姿を毎日のように見るようになりましたが、

数人の子どもたちと一緒にお墓を作り埋めています。

小さな虫にも命があること、命の大切さを、飼育を通して伝えていけたらと思っています。

幼虫が育ってまた来年に命がつながりますように・・・

 

主任保育士

 

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

園の理念園のこだわり園について園からのお知らせ地域の皆様へ

社会福祉法人 珠光会 幼保連携型認定こども園 普照こども園
〒872-0032 大分県宇佐市大字江須賀1814番地 TEL:0978-38-0362 / FAX:0978-38-0379
Copyright © Fusho nursery school. All rights reserved.