普照こども園HOME > 園のこだわり > 「ありがとうの日」

園のこだわり

「ありがとうの日」

2019年03月06日

2月のお参りの日は、毎年「ありがとうの日」を行っています。「ありがとうの日」とは壊れてしまったおもちゃや絵本などに感謝をし、お別れをする日です。ねらいは、「今まで使い、壊れてしまった玩具や絵本などに感謝の気持ちを持つ。」「玩具や絵本、物を大切にする気持ちを持つ。」です。今年も各クラスから壊れてしまったおもちゃなどが本堂に集められました。

お経をみんなで読み、壊れたおもちゃを見ながら「どうして壊れたのかな」「おもちゃの気持ちは」と問いかけると、みんなで意見を出し合い「乱暴に使ったから。」「おもちゃゃがかわいそう。」「これから大切に使う」などなど・・・子どもたちからいろいろな声が聞かれました。その後、「けしごむくん」という絵本を見て、改めて、物を大切に使うことや、乱暴に使うと壊れてしまうこと、大切に使っていても壊れてしまうこともある、その時は感謝の気持ちを忘れないことを学びました毎日遊んでくれたおもちゃたち「ありがとうございました」

35DFBDFB-9CCF-4B8F-B114-850D1670291E F60004D8-8DDB-4C6B-A398-5E90EA0F2082 0609012B-0600-4FC5-896D-82ED84222C5E3歳以上児担当保育教諭

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

園の理念園のこだわり園について園からのお知らせ地域の皆様へ

社会福祉法人 珠光会 幼保連携型認定こども園 普照こども園
〒872-0032 大分県宇佐市大字江須賀1814番地 TEL:0978-38-0362 / FAX:0978-38-0379
Copyright © Fusho nursery school. All rights reserved.