園のこだわり

電車・バス・買い物体験ツアー☆ part 1

2020年03月03日

 

2月21日(金)に、青組(5歳児)の子どもたちは “電車・バス・買い物体験ツアー” に行きました。

 

今年度、青組の子どもたちは「昭和」をテーマにふっちゃんピックやなかよし発表会と行事に取り組んできました。電車・バス・買い物体験ツアーでは、「昭和」の風情に触れて欲しいという思いから “昭和の町” に行くことに!!

 

朝は歩いて柳ヶ浦駅まで行きましたが・・・電車の時間がどんどん迫り、「乗り遅れてしまう!!」と、大急ぎで向かいました。

“電車に乘るには切符が必要!!“

券売機にお金を入れてボタンを押して購入しました。「お願いします!」と、切符を駅員さんに渡し…

 

 

なんとか乗る予定の電車に間に合いました。

通過駅の“豊前長州駅“では、

「ここは長洲?」「じゃあ、僕の家の近くだ!」と会話をはずませていました。

 

「降りるのはどこだっけ〜?」と

ソワソワしているお友だちも(笑)

 

宇佐駅で電車を降りると次はバスへ。

駅前のバスに乗り、昭和の町まで向かいます!

子どもたちが道路を渡るときには道路に立ってくれる地域の方。地域の方の優しさがとても温かかったです(^^)

バスは整理券をとり乗車しましたが、取り忘れて乗ってしまう子も…(゚o゚;;

 

20分ほど、バスに乗ると高田バスターミナルに到着!!お金を払い、運転手さんにお礼を伝え、降りました。

 

昭和の町に到着〜

まずは、ロマン蔵の中へ。

2グループに分かれ、見学しました。

昔の教室、昔のお家、昔の生活道具などを見て、「これ知ってる!」「見たことある!」と興奮気味の子どもたちでした。

 

地球儀をみて「日本は・・・」とさがす子も。黒電話では電話をかけてみたり、冷蔵庫を開けてみたり、「やってみたい!」「たのしい!」がいっぱいあったようです。

 

駄菓子屋さんでは、家から持ってきた200円で買い物体験をしました。店員さんが、選びやすいように陳列を並び替えてくれました。

 

 

「100円を2個買えば200円になる」「あと◯◯円買える」と慎重に考えて買う子と、「欲しいものを入れちゃえ〜!」と迷いなくカゴに商品を入れていく子など、様々な姿が見られました。

 

金額が過ぎたときには、店員さんが丁寧に教えてくれ、無事に駄菓子も購入できました。

 

オリンピックグッズの展示もあり、子どもたちはメダルに大興奮!!「金メダルがいい!」「ぼくは銀メダルにする〜♫」とメダルをかけて表彰台に立ち、ルンルンでした

 

 

 

 

昔の遊びにもチャレンジ!!

けん玉、竹馬、竹ぽっくり、ダルマ落としなど懐かしい遊びがたくさんありました。

子どもたちも知っている遊びがいくつかあり、わからない遊びには、友だちで教え合ったり、「ちょっと、やって見せて♪」と、地域の方が話かけてくれたり、「〜やってみて♩」と教えてくれたりして楽しむことができました。

 

 

チームラボにも行きました。自分で塗った絵がスクリーンに映し出されると、動いたり踊り出したりする様子に大喜び!!タッチしたり、真似てみたりして楽しんでいました。

 

 

part2へ続く!!

 

 

3歳以上児担当保育教諭

 

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

園の理念園のこだわり園について園からのお知らせ地域の皆様へ

社会福祉法人 珠光会 幼保連携型認定こども園 普照こども園
〒872-0032 大分県宇佐市大字江須賀1814番地 TEL:0978-38-0362 / FAX:0978-38-0379
Copyright © Fusho nursery school. All rights reserved.