園のこだわり

🌸ひなまつり🌸

2022/03/08

3月3日は“ひなまつり”。こども園でも、毎年子どもたちの手作り雛でお祝いしています。そして、今年もこの日が!!1階の部屋には本物のひな人形が飾られているので、みんなで探検がてら見に行くことにしました。でも…ひな人形が怖くて、「行かない」と柱の陰に隠れる子も(;´∀`)

でも、みんなが行くなら行ってみようと、階段を下りて1階へ!入園当初は、この階段も0.1歳児の子どもたちにとっては、大変な障害物!!でも、1年も経つととっても上手に上り下りができるようになりました。0.1歳児のお部屋が2階にあるのには、階段の上り下りだけでも立派な運動になり、子どもたちの運動面の発達を促すという意図も込められています。

そしてやってきた1階のランチルーム。飾られたひな人形に興味津々です。ちょっぴり怖い子は透明のパーテーション越しにご対面。

このようにいろいろな目的で1階への探検を繰り返しながら、移行(新しい環境)に向けての気持ちを高めていきます。

ランチルームからは、給食室の中も丸見え。“今日のご飯は何かな?”と大きな窓越しに眺めていると…給食の先生が気づいてくれて“こんなの作っているよ”と見せてくれました。様々な体験をしながら、“新しい環境になったら、こんなこともあるよ”と楽しみにできるよう日々の生活の中に新しい風を吹き込んでいます(*^^*)

0.1歳児担当保育教諭

ご意見箱 園見学
top