園のこだわり

公開保育!!

2022/09/12

8月27日(土)に、ギビングツリー(GT:見守る保育会員)大分の見守る保育勉強会ということで、普照こども園で公開保育が行われました。毎年、大分のGT園での持ち回りで行っていた勉強会でしたが、最近はコロナ禍で開催が難しくなっていましたが、感染対策を講じたうえでの久しぶりの開催となりました。

 

県内の園関係者、短大の先生方、市役所の方などが集まり、普段の保育や環境を見たり、保育についての考えや悩みを伝え合い共有するという会。午前は、子どもたちの様子や環境を見るという時間。子どもたちの伸び伸びと遊んでいる姿に刺激を受けたのか、「やってみたい!」と砦にの登る大人の姿が!!子どもたちの楽しいという思いに共感したいという思いが溢れています!(^^)!

午後からは、普照こども園で行っていることを実践発表しました。そして、グループに分かれての意見交換会。まずは初対面で緊張している先生たちの気持ちをリラックスさせるために、普段から普照こども園の職員が行っている一円対話の中で行うアクティビティから始めます。今回は、「みんなで話し合って流行ったスウィーツを年代順に並べる」というもの!そして、本気で悩む大人たち…遊びにも真剣なのが、保育関係者のサガでしょうか?!(笑)ちょっとしたことですが、このアクティビティをするかしないかでは、話しやすさや盛り上がりが随分と変わってきます。おかげで、意見交換もとってもスムーズで意欲的な先生方の姿が見られました。

ウィズコロナで、子どもたちのために何が出来るかを最優先しなければなりません。

このような機会を大切に、たくさんの方々と子どもたちのより良い保育環境のために、尽力していけたらと思う今日この頃です♥

主幹保育教諭

ご意見箱 園見学
top