園のこだわり

楽しく食べること(0・1歳児)

2017年04月12日

0.1歳児クラスの中で

 

子どもたちは、「食べさせてもらう。 」ことから、「自分で最初から最後まで食べられる。

」へと発達していきます。

 

初めはスプーンを渡しても、うまく口に運べずに机やテーブルをたたいたり、食べこぼしたりしますが、ここで大人が全て援助

すると、食べさせてもらう受け身の子どもになってしまいます。 

DSC03080 DSC03102 DSC03091

子どもたちは、周りのお友だちの姿を見て、真似て自ら学んでいきます。

DSC03090 DSC03079

手づかみで食べながら、自分に合った一口を見つけていきます。 

DSC03078 DSC03082 DSC03087

やがてスプーンやフォークを使って食べられるようになります。

毎日給食担当者と連携を取りながら、子どもたちの発達に合わせた食事の援助を行っています。

 

苦手な物を少しでも食べられたら褒めたり、「かみかみごっくん!」と言葉かけをしながら、

食べることが楽しいと思えるような環境づくりを心がけています。

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

園の理念園のこだわり園について園からのお知らせ地域の皆様へ

社会福祉法人 珠光会 幼保連携型認定こども園 普照こども園
〒872-0032 大分県宇佐市大字江須賀1814番地 TEL:0978-38-0362 / FAX:0978-38-0379
Copyright © Fusho nursery school. All rights reserved.