園のこだわり

スイートポテトづくり☆

2018年11月13日

 

11月8日(木)、クッキング “スイートポテト作り” をしました。

登園してすぐ、「エプロンとバンダナ持ってきた!」「今日クッキングだね♪」と楽しみでいっぱいの子どもたちでした。

 

 

スイートポテトの作り方を教えてくれるのは給食の先生!「よろしくおねがいします!」と挨拶をしてクッキングスタート☆

 

 まずは青組(5歳児)の出番です。家から持参したピーラーを使ってサツマイモの皮むきをしました。

手の位置やピーラーの使い方を意識しながら、恐る恐る皮をむく子どもたちでしたが、ケガをすることなくきれいに皮むきができました!皮をむいたイモは、給食の先生が慣れた手つきでトントントンと切ってくれました。

IMG_3647IMG_3649IMG_3657IMG_3658IMG_3663

 

 

切ったイモは茹でますが・・・約40分待つことに。ホカホカのイモが茹で上がりランチルームに届くと、「うわ~」「きいろになってる!」と興味津々な声が聞かれました。茹で上がったイモをマッシャーでつぶしてくれるのは・・・桃組(3歳児)の子どもたち!前後のお友だちが鍋をおさえる係をし、精一杯の力を込めてイモをつぶしました。

IMG_3664 IMG_3675 IMG_3683 IMG_3686

 

イモをつぶした後は、スイートポテト作りには欠かせないマーガリンや牛乳などの材料を入れ混ぜます。混ぜてくれるのは黄組の子どもたち!真剣な表情で、愛情を込めながら混ぜてくれました(笑)

IMG_3703 IMG_3711 IMG_3698

 

その後は・・・青組の子どもたちが卵を割り、混ぜます。

IMG_3716 IMG_3719 IMG_3720 IMG_3723

 

混ぜ終わると、次はスイートポテトの形作り!

IMG_3740 IMG_3736 IMG_3734 IMG_3732

 

 

「いいにおい~♪」「はやくたべた~い」と子どもたちの期待も膨らみ・・・

待ちに待った3時のおやつの時間に、“自分たちで作った”スイートポテトを頂きました。

「あま~いっ」「おいしいね」「またつくりたいね」と会話も弾んでました☆

 

3歳以上児担当保育教諭

 

 

カテゴリ: 園のこだわり

このページのTOPへ

園の理念園のこだわり園について園からのお知らせ地域の皆様へ

社会福祉法人 珠光会 幼保連携型認定こども園 普照こども園
〒872-0032 大分県宇佐市大字江須賀1814番地 TEL:0978-38-0362 / FAX:0978-38-0379
Copyright © Fusho nursery school. All rights reserved.